Sponsored Link

  1. 冬の室内の結露は、窓ガラス周辺が濡れてしまい、 カーテンにカビが生えたり、 フローリングが傷んでしまう原因になります。 気密性の高い住宅は、 便利な面も多いのですが、 困ることもあるのです。 窓ガラスの結露やカーテンのカ…

  2. 結婚している人の多くは、 長い結婚生活の間に、 一度や二度は離婚を考えることは とくに珍しいことではありません。 もともとは他人同士の夫婦なので、 どうしても合わないことや、 許せないことがあっても不思議ではないでしょう。 …

  3. キレイになりたい! と思う女性の欲望は、 底も天井もありません。 若さをキープしたい大人の女性たちは、 アンチエイジングという言葉は大好物ですよね。 老化は止められないことですが、 少しでも若さを保ちたいと願うのが …

  4. 結露対策をどれだけ頑張っても、 冬の結露を完全に防ぐのは難しいでしょう。 せっかくのお気に入りのカーテンが、 一年でカビが生えてしまう… という残念な経験があると、 ほんとに悲しくなってしまいます。 そこで、結露対策もで…

  5. 寒くなると空気が乾燥するため、 眠っている間に喉や鼻の粘膜がカラカラに 乾いてしまうことがあります。 インフルエンザなどのウイルスは、 乾燥すると元気になるので、 そんな環境で眠っていると、 風邪やインフルエンザにかかるリス…

  6. 翼状片は、結膜組織が 黒目の方に伸びてくるもので、 それ自体は焼成の腫瘍として診断されます。 結膜の下にあるテノン嚢という層の組織が 増殖して盛り上がり、 その隆起の中に血管を含むので、 消えない充血のように見えることもあり…

  7. 夏に冷たい飲み物を入れた 容器の表面につく結露、 冬に窓ガラスにつく結露。 季節は違いますが、結露は発生します。 結露とは、湿度が高いと発生するものと、 思っている方が多いのですが、 不思議に思ったことはありませんか? …

  8. 日本の離婚率は約35%と言われており、 3組に1組は離婚するというのが現状です。 離婚カップルの全体数が増えれば、 それだけ再婚するカップルも増えます。 では、再婚の場合はどうでしょう。 初婚の時に失敗したことを踏まえ…

  9. 一日の疲れを癒やすための休息のはずの睡眠なのに、 なぜか朝起きた時に体が疲れる感じがする。 そんな方はもしかして、 睡眠中に歯の噛み締めていたり、 歯をギリギリと擦り合わせる歯ぎしりをしていて、 疲れるのかも知れません。 …

  10. 白目がきれいで澄んでいると、 黒目がよりクッキリ見えるので、 きれいな瞳には白目の美しさが大切です。 でも、 白目をよくよく観察してみると、 真っ白ではありません。 毛細血管が浮き出て充血している時もあるし、 小さ…

  11. 養育費の金額は お互いに納得して決めたのだから、 金額を減らされるのは困りますね。 一方的に養育費の減額を求めてきて、 こちらの同意もなく減額されることもあるので、 養育費の減額請求された場合の 対策を考えておきましょう。 …

  12. 養育費の不払いがあまりにも多く、 泣き寝入りして生活に困窮する 母子家庭が増え続け、 やっと養育費の差し押さえとして、 給与から強制執行できるようになりました。 それから十数年の年月が流れていますが、 養育費の差し押さえがで…

  13. 瞼裂斑という目の病気は、 とても多くの人に出る病気なのに、 知っている人は少ないです。 あるデータでは、日本人の成人では 80%ほどの人の目に瞼裂斑があるとか。 そんなに? と驚きますが、 自分の眼球をじっくり観…

  14. 養育費の未払いで困っている人がとても多く、 その対策として、給与などから 養育費を天引きさせる 差し押さえ(強制執行)が 認められています。 しかし、 その手続きを全て自分で行うとなると 少し難しいこともあるのです。 …

  15. 子供がいないとしても、 夫婦が離婚する場合は色々大変です。 そこに子供と一緒に今の住まいを出ていくとなると、 さらに大変なことが色々出てきます。 例えば新たな住まいを探す時に、 母子家庭でも借りれる賃貸住宅というハードルが…

  16. 養育費の金額を決めて、 支払い方法も話し合いで決めたとしても、 公正証書などきちんと契約として 残しておかないと後から大変な トラブルになることがあります。 相手が再婚したり、 収入が減ったりすると、 減額の申し出が認めら…

RETURN TOP

Sponsored Link

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ