社会人の一人暮らしは何年目からがベスト?いいタイミングはいつからなのか?

この記事は2分で読めます

Sponsored Link

進学のタイミングで
一人暮らしを始めた場合は、
そのまま社会人になっても
一人暮らしを続けるケースが多いでしょう。

地元に帰って就職するとしても、
一度一人暮らしを経験すると、
実家に帰るよりも一人暮らしの方が
気楽だと思う人もいます。

では、社会人になるまで
実家から出たことがない場合は、
一人暮らしするタイミングを
見つけるのが難しくなります。

わざわざ一人暮らししなくても
実家から職場に通えるとしたら、
タイミングを逃してしまいがちです。

そこで、あらかじめ社会人になって

何年目で一人暮らしを始める!

という明確な目標を作っておくと良いでしょう。

社会人になっていつから
一人暮らしをスタートするのがベストなのか、
経験者の声をもとに考えてみました。

社会人になって何年目を一人暮らしの目標にするのか

社会人になっても、
いきなり一人暮らしするのが
難しいケースがあります。

手取りの収入が少ないと、
実家よりも職場に近い物件の家賃を
払えないことがあるからです。

実家が通勤に便利なところにあるのに、
わざわざ職場から離れたところに引っ越すのは
お金と時間の無駄に感じてしまいます。

では、いつからがいいのか?

ベストなタイミングは、
5年目がおすすめです。

何年目に一人暮らしを始めましたか?

という調査結果では、
35%ほどが5年目
と回答しています。

実家から通勤できない場合は、
1年目から一人暮らしするしか
選択肢がありません。

しかし実家から通える範囲なのに
一人暮らしをするからには、
それなりの条件が揃わないとスタートできません。

 

社会人5年目がおすすめのワケ

なぜ社会人5年目は一人暮らしを始めるのに
おすすめなのか、その理由を説明します。

 

1:収入が高くなる

社会人になりたての初任給は、
交通費などの手当てを含めて
20万円前後が平均です。

大学卒業者の初任給の平均なので、
専門学校など即戦力になる場合は、
少し違うかも知れませんが、
20万円を大きく超えることは少ないでしょう。

しかし、

5年間勤務するようになれば、
給料もアップしてきます。
ボーナスも含まれば、1年目と比べて
かなり収入アップしている可能性があります。

Sponsored Link



 

2:職場での立場が変わる頃

社会人2年目では、
まだ新人とさほど変わりません。

しかし、5年目ともなれば、
後輩も増えてきます。

責任のある仕事を任せられたり、
仕事のボリュームも変化する頃と考えます。

収入が少ないから少し遠くても実家から
通勤していた人が、忙しくなったことで、
通勤に便利な場所で一人暮らしを始めるという
ケースが増えてくるのです。

【一人暮らしの必須アイテム

 

まとめ

社会人になって一人暮らしをする!

そう決意しているとしても、
収入とのバランスを考えないと
難しいこともあります。

いつからひとり暮らしをするのか
計画を立てて、引越費用などを
きちんと準備できるように、
年単位で目標を作りましょう。

5年目がベストというのはあくまでも目安です。
自分の働き方とのバランスを考えてください。

一人暮らしに役立つ記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ