年の差恋愛が失恋で終わった!その後の恋愛への影響を断ち切ろう!

この記事は2分で読めます

Sponsored Link

10歳以上年齢が離れている年の差恋愛は、
同世代同士のカップルに比べて
難しい問題が色々と山積みになります。

これは年の差恋愛じゃなくても、
男女の関係には難しい問題が起こるのは
珍しくないのですが、年の差恋愛
だからこその問題も少なくありません。

ここでは、年の差恋愛が失恋というカタチで
終わってしまったケースに限定して、
失恋後の恋愛について考えてみることにします。

年上の彼氏に失恋してしまった

年の差恋愛で男性よりも女性が
かなり年下のカップルというのは
結婚まで進むケースも多いのですが、
終わってしまうこともあります。

年上の男性との恋愛をしていた女性は、
その後に同世代の男性と恋愛すると、
物足らなさを感じる恐れがあります。

経済的な面や、包容力などで、
大人の男性と付き合ってきたことで、
若い男性がものすごく子供に見えてしまいます。

年の離れた男性じゃないと、
恋愛対象にならなくなるという後遺症を
残すこともあるでしょう。

 

年上の彼女に失恋してしまった

若い男性が自分の親に近いくらいの年上の
女性と
恋愛してきたケースでは、
女性に対する価値観が変わってしまうことがあります。

母親のような年上の女性でも、
恋愛対象になることがわかると、
甘えさせてくれる大人の女性は自分にとって
とても心地よかったと思います。

同世代の女性に甘えられると、
それが負担になってしまうこともあります。

Sponsored Link



 

年下の彼氏や彼女に失恋してしまった

年の差恋愛が終わった時に、
年下の方から別れを告げられると
年上の方のダメージは意外と大きいものです。

若い彼女、若い彼氏との恋愛は、
今の自分の年齢では考えられないような
ときめきを覚えたり、
自分自身も若返ったかのような錯覚
陥ったりすることもあります。

相手から別れを告げられて失恋しても、
年上の方は大人のプライドとして、
「別れたくない」とすがるようなことは
できないかも知れません。

しかし、

本心では、若い彼女や彼氏との恋愛を
失ったダメージが大きくて、別れた後も
執着心が捨てきれなくなる恐れがあります。

もう二度とあんな若い
相手とは恋愛できないだろう。

そんな風に思い込んでしまうと、
執着心が消えないので、
どんどん新しい恋愛に踏み出した方が良いですね。

【歳の差カップルまとめ

 

まとめ

年の差恋愛は、周囲から好奇の目で見られたり、
反対されることも多いので、
その障害が余計に恋愛感情を盛り上げてしまい、
一時的に燃え上がってしまうことがあります。

だからこそ、恋が終わった時には
かなりショックだと思いますが、
恋愛相手を年の差で選ぶのはやめてみると、
世界が広がるのではないでしょうか。

恋愛に役立つ記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ