業務スーパーを活用して一人暮らしの食費を節約する方法を大公開!

この記事は3分で読めます

Sponsored Link

業務スーパーって便利なものです。

価格も安いし、
何しろ業務用なので工夫すれば
一般家庭でもお店の味を再現することも。

業務スーパーの中には、
ホントに飲食店を営む業者さんしか
利用できないお店もありますが、
一般の人も普通に利用できる
業務スーパーは各地にあります。

一人暮らしでは、
業務スーパーの食材は、
大容量なので使えないのでは?と
思ってしまいますが、
工夫次第では一人暮らしの食費を
節約することもできます。

一人暮らしを始めてみたものの、
自炊すると予想以上の食費が必要になり、
節約する方法を探している方は、
業務用スーパーを上手く
活用する工夫を考えてみましょう。

食費節約に業務スーパーに行ってみよう

まず、業務スーパーというものが
どんな感じなのかチェックしてみます。

一人暮らしをするまで、
食品スーパーをあまり使っていなかったりすると、
そんなに違和感はないかも知れません。

でも、普通の食品スーパーとは
明らかに違う点に気が付くでしょう。

とくにそれがわかりやすいのが、
調味料や乾物などの

サイズがBIG!

です。

  • 塩コショウ
  • 砂糖
  • 小麦粉

などは、普通サイズの何倍もの大きさです。

他にも、漬物や冷凍食品なども
とにかく容量が大きいので、
一人暮らしでは

使い切るまでどれだけかかるの!

と思ってしまうでしょう。

たしかに、いくら保存期間が長いものでも、
使い切れないものはムダになります。

保存収納する場所を空けるのも
難しいケースもあります。

ですから、いくら安くても
なんでも飛び付いて買うのはやめましょう。

 

一人暮らしの食費節約のコツ

業務スーパーで食材を購入しても、
ムダにしないコツは保存方法です。

一人暮らしでは、冷蔵庫もサイズが小さいので、
冷凍スペースも限られてしまいます。

もう一人暮らしを始めてしまってからでは
参考になりませんが、
これから始める方は、ぜひ冷凍スペースが
大きめに設計されている冷蔵庫を買いましょう。

コンパクトな単身者向けの冷蔵庫でも、
半分くらいの容量が冷凍庫というのもあります。

逆に生野菜などは、
長く保存できませんから、
使い切れる量しか買わないことを想定すると、
野菜室は最小限でも良いはずです。

業務スーパーだけじゃなく、
安い食材を購入したり、
実家から食料が送られた場合でも、
冷凍庫のスペースが大きければ、
長く保存して食費を節約できます。

自炊して食費の節約を考えるのであれば、
冷蔵庫選びが大切ではないでしょうか。

Sponsored Link



 

個梱包と小分けを活用

業務スーパーには、
マヨネーズやソースなどの調味料が
大きなサイズで売っていますが、
お弁当用やテイクアウト用
個別梱包されたものもあります。

一人暮らしでは、普通サイズの調味料でも
使い切るのに時間がかかるので、
賞味期限を過ぎてしまうこともありますので、
使い切りタイプを使うとムダになりません。

小分けして冷凍しておけば、
調味料も長く保存できますよ。

とにかく、小分けして冷凍できるものなら
業務スーパーはコストカットに最適です。

冷凍スペースを確保できれば、
業務スーパーは一人暮らしの食費節約の
強い味方になってくれるはずです。

【業務用スーパーのおすすめ商品

 

まとめ

食費を節約するために、業務用スーパーを
利用するのはおすすめです。

しかし、業務スーパーの食材では、
一人暮らしでは持て余してしまう恐れもあります。

もしも自信がなかったら、
無理に大きなものを買う必要はないですが、
便利に使える掘り出し物を見つけられることも
あるかも知れません。

一度のぞいてみるのも良いですよ。

一人暮らしに役立つ記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ