一人暮らしの電気代6000円~7000円は普通?一万円超えたらヤバい?

この記事は3分で読めます

Sponsored Link

一人暮らしをするまでは、
電気代や水道代、ガス代など、
生活するために必要な光熱費に
毎月どの程度必要なのか知らないまま
使っている人がほとんどでしょう。

無駄に電力や水などを使っていると、
親から叱られたりすることもあったりして。

光熱費の中で、電気代の占める割合は
比較的高くなります。

ガスやの使用量は都市ガスとプロパンでは
まったく違いますが、
一人暮らしの場合はガスの使用よりも
電気代の方が高くなるケースが多いでしょう。

一人暮らしで電気代が
6000~7000円
普通にかかるものなのか?

一万円を超えたら使い過ぎ?

など、ここでは、一人暮らしの
電気代の平均的な金額から、
節約するためのポイントをご紹介します。

一人暮らしの電気代6000~7000円は平均?

電気代の平均的な料金は、
じつは電力自由化後にかなり差が開いています。

今までは、電力会社を自由に選べないので、
電気代の平均データも出しやすかったのでしょう。

しかし、

自由に電力会社を選べれば、
そのサービス内容によって単純に電気代の
平均を計算するのも難しくなります。

総務省が行った2016年の電気代の平均額は、
5320円となっています。

これは12か月の平均です。

この平均額は一人暮らしの世帯ではなく、
調査したすべての世帯なので、
一人暮らしで6000円~7000円となると、
平均よりも高いと言えます。

一万円を超えるのは、
一人暮らしでは珍しいでしょう。

一人暮らしの電気代の平均は、
仕事をしている場合は4200円ほど、
仕事をしていない場合は6200円ほどです。

仕事をしていないと、
部屋にいる時間が長くなるため
電力使用量が多くなると考えられます。

 

消費電力の高い家電とは

一人暮らしを始めてみて、
電気代が予想外に高くて驚いたという方は、
電力を消費する家電について
あまり意識せずに長時間使っている可能性があります。

  • ドライヤー
  • 電子レンジ
  • 電気ケトル

など、高温の熱を発生させる家電製品は、
たしかに消費電力は高いです。

しかし長時間使うわけじゃないので、
それほど電気代に反映しません。

それよりも、長時間使うものが、
電気代を高くする原因になっているのです。

冷暖房以外では、

  • 冷蔵庫
  • 照明機器
  • 保温ポット
  • 大型テレビ

は長時間使用することで、
消費電力をあげる原因になります。

Sponsored Link



 

電気代一万円超えを防ぐ節約ポイント

一人暮らしの電気代が6000円~7000円に
なるのは、夏や冬などの冷暖房を使う時が
仕方ないとして、それ以外の季節は
4000円代に抑えることを目標にします。

エアコンを長時間使う時期でも、
他の電力を節約できれば、
一万円を超えるようなことは防げます。

ポイントは、長い時間使い続ける
家電を見直す
ことです。

家にいる間、ずっとテレビをつけているのは、
一人暮らしには多いようですが、
見ていない時はこまめに消します。

  • 玄関
  • キッチン
  • 洗面所
  • トイレなどの照明

も使わない時には必ず消す習慣をつけましょう。

LEDに変えるのも節約効果があります。

トイレの温水便座の保温機能
省エネ設定し、その機能がない場合は、
必ず使用後にフタをするようにします。

フタをすると保温されるので、
無駄に温めることを防げるのでフタをする
クセをつけましょう。

冷蔵庫の中に物を詰め込み過ぎると
消費電力が高くなりますので注意しましょう。

本当に小さいことですが、
電気代の節約は小さなことの積み重ねが大切です。

【エアコンの電気代が安くなる方法

 

まとめ

実家暮らしをしている時の電気代を
あらかじめ知っておくと、
一人暮らしを始めた後の電気代も
イメージしやすいと思います。

無駄をしないように少し気を付けると、
すぐにそれが数字に表れると節約も楽しくなります。

頑張って節約してみましょう。

一人暮らしに役立つ記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ