シングルマザーが稼げる仕事はやっぱりナイトワークしかない?

この記事は3分で読めます

Sponsored Link

シングルマザーになる覚悟を
決めたくても、収入面が不安で
なかなか決心できないという方は
かなり多いのではないでしょうか。

稼げる仕事さえ見つかれば、
シングルマザーになりたいと思う女性は
手っ取り早くナイトワークに就くこともあります。

ナイトワークは確かに高級なイメージがあり、
女性でも男性以上に稼げる仕事かも知れません。

しかし、簡単なことではありません。

シングルマザーが稼げる仕事を見つける
方法について考えてみましょう。

シングルマザーのナイトワークについて

シングルマザーでもナイトワークをしている人は
とても多いので、とくに問題があるわけではなく、
条件さえ合えば、稼げる仕事だと思います。

問題は、ナイトワークをしている間に
子供の面倒を安心して任せられる人や
保育所、託児所が見つけられるかどうかということ。

実家で親と同居していたり、
実家の近くに住んでいて、
夜の間は子供を預けられれば一番安心でしょう。

ただし、

親は娘が夜の仕事をすることに
抵抗を感じて反対するケースもあるので、
きちんと理解して応援してもらえるように、
話し合う必要があるでしょう。

託児所や保育所に預ける場合は、
収入に見合った料金の施設を探さなければ、
せっかく稼いでもあまりメリットがありません。

しかも、ナイトワークは、
安定した収入になるとは限らないので、
子供を育てるためには、ナイトワークだけの
収入は少し不安があるでしょう。

短い期間で集中して稼ぎ、
その間に資格を取得する勉強をして、
安定した収入を得られる仕事を見つけるなど、
計画的に考えるようにすることが大切でしょう。

 

シングルマザーでも稼げる仕事に必要な資格やスキル

シングルマザーに限らず、
就職や転職には資格が有利になりますが、
簡単に取得できる資格では、
子供を育てて男の人と肩を並べる収入を得るのは
かなり厳しいのが現実です。

例えば、女性が取得しやすい資格として人気の、

  • 医療事務
  • 調剤薬局事務
  • 介護士
  • ヘルパー

などは、稼げる仕事を
見つけられる可能性は低いでしょう。

しかもこれらの資格を持っていても、
条件の良い職場では、
実務経験も求められるので、
いきなり高給を望むのは無理です。

簡単に取得できる資格と言っても、
きちんと勉強する必要はありますが、
できるだけ有利な資格
挑戦するくらいの覚悟は
必要なのではないでしょうか。

関連:シングルマザーは資格なしじゃ仕事は難しい?3つのオススメ資格!

Sponsored Link



 

稼げる資格とは

シングルマザーになっても、
収入の不安が皆無という方は少ないでしょうが、
もしもこのような資格を持っていると、
離婚後にも就職先に困らないかも知れません。

平均収入が高い資格を見てみましょう。

  • 弁護士
  • 医師
  • 公認会計士
  • 税理士
  • 中小企業診断士
  • システム監査技術者
  • 一級建築士
  • 司法書士
  • 不動産鑑定士
  • 薬剤師
  • 社会保険労務士
  • 行政書士

以上の職業はすべて
平均年収500万円以上です。

合格率は5%台のものもあります。

医師や薬剤師は合格率が高いのですが、
医師や薬剤師は、専門的な勉強を大学で
受けるので、合格率が高くなります。

シングルマザーになっていきなり
このような資格を取るのは
簡単なことではないですが、
稼げる資格は取得が難しい
ということは間違いないようです。

【シングルマザーの手当と助成金

 

まとめ

シングルマザーになるつもりで
結婚する人はいないと思います。

しかし、離婚率の高さから考えると、
資格を取得しておくに越したことはないですね。

シングルマザーに役立つ記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ