子連れ再婚のきっかけができちゃった結婚というケースの問題点って?

この記事は2分で読めます

Sponsored Link

子連れ再婚は、離婚の失敗を経験している
こともあるし、子供の気持ちを考えると、
よほどのきっかけはないと
決心できないかも知れません。

できちゃった結婚が
子連れ再婚のきっかけになるというのは、
わかるような気がします。

できちゃったことがきっかけになるのは、
初婚同士でも多いので、
最近では授かり婚
なんて言ったりしますね。

しかし、

初婚同士と比べて、子連れ再婚の
きっかけが新たな命を授かったことだった場合、
二人だけの問題では済まされないことがあるのです。

子連れ再婚で幸せになるためには、
きっかけがどう影響するのか考えてみましょう。

子連れ再婚のきっかけができちゃったケース

子連れ再婚のきっかけに、
赤ちゃんができちゃったというケースは
割合としては初婚同士とほぼ変わらない印象です。

統計データがないので、
あくまでも私個人のイメージです。

自分自身も含めて、
離婚経験者が周囲にも少なからずいますが、
できちゃった婚のケースもあります。

初婚、再婚に関係なく、
結婚のきっかけは、
年齢や交際期間などによって多少違います。

ただ、決め手になるのは、
妊娠というのは大きいでしょう。

交際期間が長くても、
妊娠がきっかけになって
長すぎる春に区切りをつけることもあるので、
結婚のきっかけとしては
もっとも強い理由になるのでしょう。

関連:子連れ同士の再婚で幸せになれる3つの法則!ここだけは抑えておこう!

 

子連れ再婚は子供の負担を考える

子連れ再婚は、子供にとって
生活が激変します。

結婚前に同居生活をしていれば、
それほど大きな負担にはならないと思いますが、
再婚をきかっけに初めて同居をする場合は、
想像を超えるストレスを感じることもあるのです。

ストレスというのは、
ネガティブなことばかりではありません。

慣れない生活で緊張しているだけでも
ストレスになることもあるのです。

お腹の調子が悪くなったり、
おねしょをしてしまったり、
身体の方にも変化が出てしまうこともあります。

そこに赤ちゃんが生まれるとなると、
自分の存在を忘れられてしまうのではないかと
不安になってしまうこともあるでしょう。

新しく弟妹が生まれることがきっかけで、
赤ちゃん返りしたり、
反抗したりするのは、
子連れ再婚じゃなくても
普通にあることです。

子連れ再婚ができちゃった婚という場合は、
子供の心の負担から目を
逸らさないようにしてください。

Sponsored Link



 

子供との時間の過ごし方

子連れ再婚は、夫婦だけではないので、
子供との時間を大切にしなければいけません。

短くても子供と濃いふれあいをする
時間
を作りましょう。

赤ちゃんが生まれた後は、
赤ちゃんの世話にも積極的に
かかわらせる
ようにして、
家族の中で必要な存在であることを
自覚させてあげるようにしてみましょう。

関連:子連れ再婚がうまくいかない5つの原因!成功の秘訣とは何なのか?

【子連れ再婚で注意すること

 

まとめ

子連れ再婚は、色んな問題はあるのは確かです。

でも、失敗を怖がり過ぎると
きっかけを逃してしまうかも知れません。

新たな命が家族を
つないでくれる絆になると良いですね。

子連れ再婚に役立つ記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ