幹細胞美容液の効果とは?どんな肌にどんな効果があるのか?

この記事は3分で読めます

Sponsored Link

幹細胞エキスを使った化粧品は、
最新美容として注目を集めています。

幹細胞美容液として、
エステでも使われるもので、
その効果はスゴイとか。

幹細胞美容液の効果
どのような肌に
どのような効果が表れるのでしょうか?

今回の記事では、そこに迫ってみました!

幹細胞ってナニ?

幹細胞を使った化粧品の効果は、
幹細胞がどんなものなのかを知ることから
始めないといけないようです。

幹細胞とは、
細胞の中でも特別なもので、
他の細胞に変われる細胞のことです。

そもそも細胞は、筋肉細胞や皮膚細胞など、
それぞれの役割を持っています。

人間の細胞は60兆個とも言われていますが、
その細胞がそれぞれ働くことで、
身体の機能が保たれています。

その中でも、幹細胞というのは、
細胞増殖によって他の細胞になれるのです。

皮膚には、表皮幹細胞という
美肌に重要な幹細胞があります。

コラーゲンやセラミドなどを作り出す
細胞の働きが衰えてくるのは、
幹細胞の減少が影響します。

生命が誕生するのも幹細胞の働きなので、
全ての細胞の源になると考えても良いわけです。

簡単に説明してしまうと、
細胞のモトになるものと考えれば良いでしょう。

 

幹細胞美容液の効果とは

幹細胞美容液として
市販されているものも増えています。

美容クリニックやエステなどで使うものと
ほとんど同じ効果を得られる幹細胞美容液
流通するようになっています。

しかし、幹細胞美容液なら
どれも同じような効果があるわけじゃないので、
その点は少し気を付けましょう。

幹細胞には、ヒト由来の幹細胞培養液
使ったものと、植物由来の幹細胞エキス
使ったものがあります。

当然のことですが、
ヒト由来の幹細胞培養液を使った美容液の方が
効果は期待できます。

具体的にヒト由来幹細胞というのは、
脂肪細胞の幹細胞培養液を使ったものです。

ヒト由来幹細胞培養液の多くが
脂肪細胞から作っています。

ヒト由来幹細胞培養液の効果は、
成長因子を活性化して、
コラーゲンやエラスチンなどの成分を作る機能を
促進する効果があります。

コラーゲンやエラスチンなど、
線維芽細胞の増殖
ヒト由来幹細胞培養液が働くのです。

植物由来の幹細胞培養液を使った化粧品には、
細胞増殖に働きかけることができないので、
抗酸化作用や保湿作用など、一般的な
エイジングケア化粧品と同じ程度の効果です。

関連:幹細胞コスメはすごい人気だけどヒト幹細胞エキスって何なの?

Sponsored Link



 

幹細胞美容液はどんな肌に良いのか

幹細胞培養液を使った化粧品は、
肌のたるみ、しわなどが気になる年齢層に
効果が実感しやすいでしょう。

何しろ、年齢を重ねると
肌の弾力を保つためのコラーゲンやエラスチン
どんどん失われていきます。

新たに作り出す力が弱まってしまうので、
コラーゲンを飲んだり、食べたり、塗ったりしても、
肌の弾力をよみがえらせる効果までは難しいのです。

そこに働きかけるのが
幹細胞培養液なのです。

ですから、幹細胞美容液は、

  • アンチエイジング
  • エイジングケア
  • 年齢肌

というワードに過敏に
反応してしまう年頃の方におすすめです。

植物由来幹細胞を使った化粧品でも、
活性酸素による酸化ダメージによって
コラーゲンが破壊されるのを防ぐので、

将来の肌のことを考えてまだエイジングケアを
本気で考えるのは早いかも?という世代の人には
植物由来幹細胞化粧品でも良いと思います。

【ヒト幹細胞コスメの使い方

 

まとめ

幹細胞美容液の効果は、
今までの年齢肌対策のように
足らないものを与えるものじゃなく、
細胞レベルから働きますから、
大いに期待できるのではないでしょうか。

幹細胞に役立つ記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ