出産準備はいつから始める?買い物や入院、2人目の時は?

この記事は2分で読めます

Sponsored Link

初めての妊娠はわからないことだらけ。

病院からは、ある程度の目安として、
妊娠中のだいたいのスケジュールのような
流れの説明は受けますが、出産まで何が
起こるかわからないのも妊娠中の特徴ですね。

かくいう筆者も、3人の子供の出産を
経験していますので、ここでは
出産準備についてまとめていきます。

出産準備とは?

一口に出産準備といっても、
入院してからの準備生まれてくる
赤ちゃんのための準備もあります。

また、

上にお子さんがいれば、その子のケアをするための
準備なども含まれてきますので、
妊娠中といえども気は抜けられませんよね。

ではいつごろから準備をし始めればいいのか、
筆者の経験も含め、まとめていきます。

 

うまれてくる赤ちゃんのための準備はいつから?

うまれてくる赤ちゃんのための準備としては、

  • 衣類
  • オムツ
  • ミルク
  • 哺乳瓶
  • ベッド
  • 布団

など、挙げればきりがないくらい。

筆者の場合、衣類などは性別がわかってから
購入したりしていたので、だいたい
6~7ヵ月頃あたりからでしょうか。

つわりなども落ち着いてきて、
安定期に入ったところで準備を始めました。

ベッドや布団などもこの時期に
揃えてしまうといいでしょう。

Sponsored Link
 

また、

ミルクやオムツなどの消耗品は、
臨月に入るあたりから準備をしていましたね。

ただ、お母さん自体の体調などもあるため、
早めに準備をしていても問題はないです。

 

入院準備はいつから?

筆者が通っていた産院では、
入院の準備は8~9か月頃には
終わらせておくように、という話をされました。

産院であらかじめ準備されている物の指示は
受けていると思うので、それに合わせて
タオルや着替え、パジャマなどを準備しておきましょう。

臨月に入ってからでも遅くはないと思いますが、
何が起こるかわからないのが妊娠です。

早め早めの行動が肝心なので、
いざ陣痛が来たという時に、
自分が慌てないためにも
早めの準備をしておきましょう。

【入院準備の例】

 

2人目以降の方は?

初めての妊娠とは違い、
あまり自分の思い通りにいかないのが
2人目以降の出産の場合です。

ただでさえ、妊娠中は妊婦さんが
自分の身体さえ思い通りにならないのに、
すでにお子さんがいるというのは
大変なことばかりです。

ある程度手が離れているのであればいいですが、
2~3歳のお子さんがいての妊娠・出産は、
すべてにおいて早めの行動、準備を心掛けましょう。

「1人目のときの経験があるからまだ大丈夫」
などと思っていても、子育てはうまくいかないのが常です。

1人目の妊娠中よりも神経を使いますし、
その分ストレスなどもたまりやすくなりますので、
自分の心と体のバランスを考えながら、
準備は8か月頃までには終わらせたいですね。

 

まとめ

自分の思い通りにいかないのが、
妊娠・出産であり、子育てでもあります。

なるべく自分の心配事やストレスになりそうなものは、
早めの段階で済ませておくといいでしょう。

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ