USJの都市伝説まとめ!お札が貼られている通路がある?

この記事は2分で読めます

Sponsored Link

以前、ユニバーサル・スタジオ・
ジャパン(USJ)にまつわる
都市伝説をご紹介しました。

今回は、その時に
まとめられなかったものをご紹介します。

ちょっと怖い噂も集めてみましたので、
ご注意くださいね。

「スクープ号」の動きは錯覚?

スパイダーマンのアトラクションで、
激しく動く「スクープ号」ですが……

実は、実際には平地で動いていて、
激しく動いていると感じるのは
脳の錯覚を利用したものなのだとか。

乗り物に角度をつけたりショックを
与えたりすることで、激しく動いていると
錯覚させる技術が使われているのです。

周囲の壁や映像が大きく動くために、
人間の脳は自分もそうだと錯覚するのです。

4K画質でしかも3Dという
ハイクオリティな映像も手伝って、
すっかり脳はその気になってしまいます。

 

生きた化石「メタセコイア」

ジュラシック・パークのエリアには、
2億年前の木が植えられていると言われています。

木の寿命が2億年ももたないので、
そのまま「2億年前の木」という
わけではありませんが、実は
近い種類の木があります。

メタセコイアという木で、
絶滅したと考えられていましたが、

中国で種子が発見されて、
今は日本各地に植えられています。

2億年、は言いすぎですが、
およそ6300万年ほど前に生息していた木で
「生きた化石」と言われています。

恐竜がいた時代ではありませんが、
生きた化石というその肩書きが
良い雰囲気を与えてくれる気がしますね。

Sponsored Link
 

大量のお札が貼られた通路

ここからは、少し怖い噂をご紹介しましょう。

USJに訪れた人がライドに乗って
気分が悪くなったうえ、さらに
乗っていたライドも壊れてしまい、

バックヤードの通路に案内されたとき、
そこで大量のお札が貼ってあった
という話です。

その人は霊感が強く、何らかの霊的な
影響で気分が悪くなってしまったのだとか……。

このお札の話に
繋がるような都市伝説もあります。

実は、

USJの建設地は自殺者がよく出た土地で、
霊感が強い人がUSJに行くと
気分が悪くなるそうです。

体調を壊す人が続出した
という話もあります。

また、

はっきりとはしませんが、幽霊が
目撃されるアトラクションもあるそうです。

しかし、

これらの噂は言っている人によって
内容が微妙に違ったり、特に
証拠がないなど、真偽のほどはわかりません。

 

まとめ

USJにまつわる都市伝説は、
場所がはっきりしているものも多く、
自分の目で確かめられるものも多いようです。

豆知識なものからちょっと怖いものまで、
確認する勇気があるのならば、

実際に遊びに行って探してみるのも
面白いのではないでしょうか。

USJのような大きなテーマパークには、
これからもいろいろな都市伝説が
生まれていくのかもしれませんね。

【USJの都市伝説1】

USJの都市伝説が怖い?アトラクションにドナルドがいる?

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ