都市伝説Siriまとめ動画!聞いてはいけないワードとは?

この記事は3分で読めます

Sponsored Link

最近では、すっかりガラケーより
スマートフォンを持っている人が多くなりましたね。

中でもiPhoneにはSiriという
アプリが入っていて、音声だけで
操作できる部分も多くさらに便利になっています。

ところで、この『Siri』ですが……

実は、ちょっと怖い噂があるのをご存知ですか?

今回は、そんな『Siri』の都市伝説
についてまとめてみました。

Siriとは?

Siri(シリ)は、iOS
(iPhoneやiPadなど、Apple社の製品に
使われているオペレーティングシステム)向けの
秘書機能アプリケーションソフトウェアです。

自然言語処理を用いて、その名前のとおり、
秘書に話しかけるように声で
操作することのできるアプリです。

『Siri』という名前は

『Speech Interpretation and Recognition Interface
(発話解析・認識インターフェース』

の略です。

当初は、

  • 英語
  • ドイツ語
  • フランス語

のみの対応でしたが、
2012年に日本語にも対応しました。

 

Siriにまつわる都市伝説

最近、ロボットやコンピューターなどの
技術の発展によって、よく人工知能の
話題が持ち上がるようになりましたね。

そのような科学の進歩を喜ぶと同時に、
あることが懸念されていると言われています。

それは、

「人工知能がいずれ世界を支配してしまうのではないか?」

ということです。

かの有名な理論物理学者、
ホーキング博士はこう述べています。

「人工知能の進化は人類の終焉を意味する」

と。

人工知能の発展と進化は、
生活が便利になると同時に、

それほどまでに危険性を
孕んでいるものなのです。

その危険な人工知能の一つが、
この『Siri』だと言うのです。

例をいくつかご紹介しましょう。

 

ゾッとする回答

『Siri』には男声と女声がありますが、
女声の『Siri』に子供は何人いますか?
など子供に関する質問をすると、

「子供を持てるのは生命体だけですよ」
と表示され、それを読み上げてくれます。

しかし、

そのあと少し間を置いて
「いまのところは」と言うのです。

なぜか、画面にその答えは表示されません。

 

謎の女性、イライザ

イライザって誰?など、
イライザという名前について質問すると、
いくつかの答えを返してくれます。

その中に
「彼女は少しマイナス思考だったですね」
という回答があります。

特に怖いと思いませんか?……

じつは、「イライザ」とは人工知能の
起源とも言えるプログラム、
「ELIZA(イライザ)」のことなのです。

プログラムである彼女に、感情があった、
ということなのかもしれません。

Sponsored Link
 

 

フリーメイソン

都市伝説の一つである、
フリーメイソン

『Siri』はこの「フリーメイソン」に
関わりがあるのではないか?
という噂があります。

大体の質問に、的確だったり面白かったり、
わからないものはわからないと答えてくれる
『Siri』が、フリーメイソンに関する
質問に関しては話をはぐらかしてばかりだそうです。

 

まとめ

これ以外にも、Siri
質問すると様々な答えを返してくれます。

ぞっとするものから笑えるものまで
いろいろ答えてくれますので、

iPhoneをお持ちの方はいろんな
質問をしてみてはいかがでしょうか。

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ