スーパーフードのスピルリナ効果!ユーグレナとの違いは?

この記事は2分で読めます

Sponsored Link

ハリウッドセレブたちがダイエットに
取り入れているということで、
スーパーフードは日本でも大注目です。

色々と話題に上がりますが、
中でもスピルリナという食品は
栄養素の豊富さが際立っています。

藻の一種であるスピルリナ
現在、世界の中でも日本で一番研究が
進んでいるユーグレナ(ミドリムシ)にも
よく似ているのです。

スーパーフードのスピルリナは
ユーグレナと比べてどちらが優れているのか
比較してみることにしました。

スーパーフードとは

スーパーフードは、食品の中でも
栄養素が高く、サプリメントのように
健康や美容に役立つ食品というのが
選ばれる条件になっています。

スピルリナは、スーパーフードの中でも
トップクラスの栄養素です。

なんと、50種類を超える栄養
含んでいるのですよ。

スピルリナは地球上でも最古の植物
言われています。

この植物が現在の地球上の植物は
スピルリナが起源になっているとも
言われています。

水の中で育つ藻の一種で、
植物性と動物性の栄養を両方持っています。

関連:スーパーフードとは何?セレブで流行の注目の食べ物?
yjimage

タンパク質が60%を超えていて、
人体に必要な必須アミノ酸を
9種類全て含んでいます。

ビタミンE、ビタミンC、βカロテンなども
豊富に含んでいます。

そして、体内への吸収率がとても良いので
少量でも効率よく栄養補給ができるのが
スピルリナのメリットです。

スーパーフードの代表選手のような存在です。

 

スピルリナとユーグレナの違い

藻の一種であり、植物性と動物性の栄養を
両方含んでいると言えば、ユーグレナも同じです。

ユーグレナは和名はミドリムシと言いますが、
虫ではなく、植物の仲間です。
yjimage

ユーグレナには59種類もの栄養が含まれており

  • アミノ酸
  • ビタミン
  • ミネラル
  • 不飽和脂肪酸


人間が必要な栄養のほとんどを含んでいる
言われるほど栄養価の高いものです。

細胞膜を持たないユーグレナは
身体への吸収率も非常に高く
無駄のない栄養補給ができる点でも
スピルリナとよく似ています

Sponsored Link
 

違いとしては、ユーグレナにしか含まれていない
パラミロンという成分の働きです。

このパラミロンはデトックス効果が高く、
無数の穴を持っているものです。

この穴に老廃物を吸着して体外へ排出します。
これがデトックスにも働く効果を持っているわけです。

現在では、日本の研究が成功して、
ユーグレナの開発も進み、
大量培養もできるようになりました。

ユーグレナのサプリメント
リーズナブルな価格で購入できるようになりました。

ユーグレナは、食品としても優秀であり、
燃料にも活用できることなど、
様々な分野で注目されています。

とても優秀な二つのスーパーフードです。
違う点はごくわずかなので、選ぶ基準は
お好み次第ということです。

【スピルリナ人気NO1】

 

 

まとめ

緑色の藻の一種である
スピルリナとユーグレナ

どちらがずば抜けて優れているわけではなく、
どちらも健康や美容には役立ちます。

もしも日々の食生活に取り入れる場合は
コストパフォーマンスも気になりますが、
大量培養に成功したユーグレナは、
スピルリナと比べても大きな差はありません。

どこでも手に入りやすく、
負担なく取り入れられるのが
継続できるポイントになるのではないでしょうか。

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ