結婚式余興オススメまとめ!盛り上がる歌やおもしろ簡単ダンス

この記事は2分で読めます

Sponsored Link

結婚式は人生の中でも
大きなイベントの一つですね。

その結婚式の中でも、
楽しみなのが新郎新婦の
友人などによる余興です。

いろいろな余興があり、
地域によっても違っていたりして
見るだけで楽しいものです。

今回はどういう余興があるのか
についてお伝えしていきます。

結婚式の余興って何がある?

ネットで調べてみたらわかりますが、

  • ダンス
  • 新郎新婦の今までのストーリー動画
  • 替え歌によるカラオケ
  • フラッシュモブ
  • ハンドベル

このように余興には
たくさんの種類があります。

もし、
友人や家族の結婚式にて余興を頼まれたら、
何をしてみたいでしょうか?

その中でも人気なのは、

  • 感動系
  • おもしろ系

です。

例えば感動系で人気なのは、
歌のプレゼント。

【結婚式の余興で「糸」を歌って感動】

おもしろ系であれば、
簡単なダンス系などが人気です。

 

【結婚式の余興で盛り上がるネタ】

 

余興を引き受ける際に確認すること

まず余興を引き受ける際に確認すること

  • 新郎新婦がどういう余興をしてほしいか確認する
  • 余興の時間はどれくらいか

参考:結婚式や披露宴の時間はどれくらい?流れや移動のイメージを掴もう

結婚式に関しては、
ホテルなどの大きい会場で
行われることが多いため、
基本は時間に制限があります。

その自分たちの余興だけで
時間を奪ってしまっては、
次の人たちの時間にも
影響を与えてしまいます。

新郎新婦にどれくらいの時間を
貰えるのかを確認し、
その中で楽しませることを考えて
余興を作り上げましょう。

余興に関しても、
何組かにお願いしている可能性があるので、
他の組の人たちと内容が被ることを避ける為にも
どういった内容でやった方が良いのかを
事前に確認しておきましょう。

Sponsored Link
 

余興で気をつけること

  • 全員が楽しめる内容にすること
  • 失恋や別れの歌などを使わない
  • 露出を控える
  • 新郎新婦の過去の恋人の話NG
  • 下ネタNG

結婚式に来場しているのは、
子供から年配の方まで多くいます。

今流行している
マニアックなネタだけでは、
年配の方が楽しめないということが
起こってしまいます。

出来るだけ全体の人たちが
楽しめる内容になる様配慮し、
楽しい結婚式を作り上げましょう。

ダンス動画などを
余興にやる場合に関しては、
失恋や別れなどが連想される歌は
避けた方が良いです。

せっかくの結婚式なので、
明るい歌元気の出るような曲
おめでたい曲でやった方が
会場も盛り上がります。

【結婚式の余興で盛り上がる歌!】


選曲をする際には気をつけて下さい。

新郎新婦に対してのスピーチの際には、
昔いた恋人の話を掘り起こしたり
することは危険です。

お互いに知らないことがあり、
その件でイヤな思いをしたりもします。

過去の異性の話に関しては
触れない方が良いです。

また、結婚式に赤ちゃん
連れて行く場合も注意が必要です。

以前の記事でご紹介いたしましたので、
参考にしていただければと思います。

参考:結婚式に赤ちゃん連れ参加はOK?マナーを知ってトラブル回避

 

余興を作り上げる上で大切にすること

新郎新婦に本当に
喜んでもらいたいという思いで
作ることが一番大切です。

結婚式で余興を頼まれたということは、
頼んだ方はあなたを信頼しているから
この一大イベントをお願いしているのです。

その人たちの期待に応え、
会場の来場者を楽しませる為にも
出来る限り努力して最高の余興を
作り上げてほしいです。

 

今回も最後まで読んで頂き
ありがとうございました。

 

【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

Sponsored Link

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ