漫画家と結婚したい!でも、年収や収入は嫁として生活できるの?

この記事は2分で読めます

Sponsored Link

こんにちは。
役立つ知識まとめサイト!の管理人です。

漫画といえば、
たくさんの漫画がありますが、
その中でも人気な作品は一握りです。

そんな競争の激しい
漫画家さんと結婚したい!

と思っているあなたへ、今回は役に立つ情報を
ご提供していきます。

漫画家と結婚したい!

漫画家になりたいという人は
世の中にたくさんいます。

絵を描くのが好きだったり、
ストーリーを考えることが好きだったり、
自分の世界観を表現したいと
思ってる人が多いようです。

しかし、収入面で考えると、
漫画一本で稼いでいる人というのは、
なかなかいないのが現実です。

独り身で結婚してないうちに
挑戦するのであれば、
自分さえ良ければバイトを
しながらでも挑戦出来ます。

ただ、

子供が出来たり婚約者との生活のことを
考えたりすると少し厳しいかもしれません。

それでも本当に漫画を描き続けたいと思えるのかが
漫画家を続けられるかの分かれ目になるようです。

 

漫画家の平均収入や年収は?

そこで、漫画家の
平均収入を調べてみました。

結婚を考える上で
参考にしていただければと思います。

【漫画家トップ100人の年収】
7000万円

【トップ100人を除いた5000人】
350万円

漫画を書いていて連載をしたり、
単行本が売れている漫画家であれば
かなり稼ぎは良いみたいです。

ちなみに、その中でもトップの尾田栄一郎さんは、
30億円程の年収があるそうです。

尾田栄一郎さんのインタビュー動画

 

平均の350万円といえば
サラリーマンの給与くらいです。

毎週、毎月の様に締め切りに追われて
書き続けて350万円と考えると
時給に換算すると稼ぎは低いですね。

ただあくまで350万円というのは平均なので、
収入が低い売れない漫画家だと
100万円クラスの方もいる
ようです。

100万円クラスだと、
実家暮らしで独り身でないとキツイですね。

他にアルバイトを
しながら生活費を稼ぐか、
貯金を切り崩して売れない
時間を耐えていく必要があります。

売れてない時代に結婚を考えると、
金銭的にかなりキツイでしょう。

Sponsored Link
 

漫画家と結婚ってできないの?

本当に漫画家になって
結婚出来るのだろうか?

その為にはまず。
理解を得られる人を
見つけることが大切
です。。

もし漫画家になって生活できる
給与を稼げなかったとしても、
結婚相手が自分を応援して
仕事を頑張ってくれるかもしれません。

二人とも働けば、
無駄遣いさえしなければ生活費
くらいは得ることが出来ます。

パートナーが協力してくれる人であれば、
家事を手伝ったり出来ることは
助けてあげるなどの配慮も必要になります。

生活出来るくらいの収入はあった方がよいですが、

  • 人生かけてマンガを描きたい
  • お互いを助け合う覚悟がある
  • アルバイトと漫画家の掛け持ちも厭わない

本当にマンガを愛していて、
お互いに話し合って漫画家を
続けていく覚悟があれば、

生活は工夫することで
やっていくことが出来ます。

漫画家が結婚出来るかどうかではなく、
最終的には自分と相手の問題です。

しっかり話し合うことで理解を深め、
自分のやりたい事にチャレンジし続けて下さい。

本日も最後まで長文を
読んで頂きありがとうございます。

またこれからも更新していくので、
よろしくお願いします。

【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ