冷え性は食べ物で改善!効果のある食品で体を暖める食生活

この記事は2分で読めます

Sponsored Link

冷え性の人にはつらい季節が到来すると
温めるグッズが店頭にも並びますよね。

カイロや靴下、保温性のある下着など
外側から温めることも必要ですが、
ホントに冷え性を改善するなら、
身体の中から温めることが必要です。

そこで食べ物で冷え性対策するための
ポイントをまとめてみます。

冷え性改善効果のある食べ物

今は農作物の技術も進化しているので
本来の旬とは違う野菜や果物も
一年中食べられるようになりました。

ですが、冷え性改善のためには、
旬の野菜や果物に効果が期待できます。

では、具体的なものをご紹介します。

 

冬に美味しい野菜たち

ごぼう、にんじん、かぼちゃ、玉ねぎ、
山芋、れんこんなど。
yjimage
これらの根菜は、土の中で育ちます。
土の中の栄養をたっぷりと吸収します。

そこには血の巡りを改善する効果の高い
サポニンなど、ポリフェノールの一種を
含んでいるんものも数多くあります。

冬になると美味しくなる野菜
多くあることも特徴ではないでしょうか。
根菜類は食物繊維も豊富ですから
巡りの改善をして身体を温めると同時に
老廃物の排出にも効果があります。

鍋物や煮物に最適で、冬にはおすすめです。

 

温め効果の高い食べ物

しょうが、にんにく、ねぎ、にら、唐辛子、
胡椒など。
yjimage
これらはスパイスや薬味として使われます。
身体の中からぽかぽかとして、
芯から温まることを実感できる食べ物です。

冷え性を改善するためには
これらの食べ物を毎日取り入れることが
効果があります。

根菜類をたっぷりと使った鍋料理に
しょうがやねぎを薬味にしたり、
しょうがを紅茶に入れるなどして、
毎日続けるようにしましょう。

これらの食品を摂りやすいサプリとして
加工されているものもあるので、
上手に利用してみるのもいいですね。

Sponsored Link
 

発酵食品

味噌や醤油、納豆などの発酵食品にも
体内の代謝を高めて身体を温める効果が
あります。
yjimage
ただし、塩分の摂りすぎにならないように
適度な量にするようにします。

和食を中心とした食生活をすることで
冷え性を改善することにつながります。

 

身体を冷やす食べ物

冷え性の人は、さらに冷えを悪化させる
身体を冷やす食べ物についても
頭に入れておきましょう。

身体を冷やす食べ物は、主に夏が旬の
果物や野菜があります。

きゅうり、トマト、ナス、レタス、ピーマン、
スイカ、メロン、パイナップル、梨など。
image
これらの野菜や果物には、
水分が多く含まれていて、
夏の暑い時には身体の熱を冷ますので
熱中症対策にも効果があると言われています。

冷え性の人は控えめにしましょう。

 

まとめ

冷え性を食べ物で改善することは
根本的な体質改善の効果も期待できるので
ぜひ取り組んでいきたいことではないでしょうか。

身体の中から温まる方法として
参考にしていただけると嬉しいです。

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ