カテゴリー:雑学

  1. 子供のころに耳掃除を母親の膝の上でやってもらうと 気持ちよくていつの間にか眠ってしまった。そんな記憶がある人は きっと耳掃除は大好きなのではないでしょうか。ところが、最近気になることを耳にしました。耳掃除はしない…

  2. スメルハラスメントは、 職場で起こる問題としては とてもデリケートなことです。スメルハラスメントで裁判になるとしたら、 個人の問題ではなくなることも考えられます。スメルハラスメントの 微妙な問題について考えてみます…

  3. スメルハラスメントは、 ニオイによる嫌がらせのことなので、 悪意がなく、故意に悪臭を 放っていない限り、訴えることは 難しいと思うのが一般的な意見です。ニオイに関することは、 なかなか伝えにくいに、「クサいです」 …

  4. スメル(ニオイ)の嫌がらせなんて、 どうにもならないこともあるだろうし、「気にし過ぎ!!」といってしまえばそれまでのこと。でも、職場で上司や先輩、同僚の口臭がきつくて それを避けられないとしたら、 気分も悪くな…

  5. タバコを吸わない人にとって、 周囲に喫煙者がいることで 受動喫煙の害が心配です。自分がタバコを吸うことで、 自分自身の体に害が及ぶことは 覚悟の上だとしても、他の人にまで 有害な煙を吸わせるのはダメですよね。公共の…

  6. 今では、職場以外でも、 学校やママ友、近所付き合いなど、 人間関係が発生する場面では、 色んな種類のハラスメントが生まれています。数え上げたら30種類以上とか!そんなにハラスメントの種類があるなんて ちょっと信じられ…

  7. スメルハラスメントは、 最近よく言われるようになった造語です。スメルというのはニオイのこと。ハラスメントというのは、 いやがらせとか、いじめとかのことです。ニオイで周囲の人にいやがらせをするのが、 スメルハラス…

  8. 以前はとくに問題にもならなかったことですが、 今はハラスメントにビクビクしながら 生活しないと、もしかして自分が 訴えられる対象になる恐れがあります。セクハラ パワハラ マタハラ モラハラなど、覚…

  9. アメトークでは、今までに何度も 「ガリガリ芸人」縛りの回がありました。つい先日も、日曜日版のアメトークでも、 またもやガリガリ芸人で放送されていました。痩せすぎ芸能人としてイジられるのは、 お笑い芸人だから仕方ないので…

  10. タレントのベッキーさんと言えば、 ゲス不倫騒動であまりにも 世間を騒がせてしまい、 長い謹慎生活を送っていましたが、活動を再開してからは、逆に 前よりも評判が良くなった感じです。以前は、優等生キャラが強すぎたのかも。…

  11. 盆踊りの始まりは、 早いところなら7月はじめころには、 各地で始まります。盆踊りなんて、お年寄りや 子供の楽しむものだからと、 興味のない人も今の世の中多くなっていますが、 伝統的な盆踊りを美しく踊っていると、 カッコ良…

  12. 夏の夜になると、 どこからか聞こえてくる御囃子の音。盆踊りが近くで行われているのかも。 その音を聞くと、日本の夏だなぁと実感します。さて、その盆踊りですが、 流れる曲の中には、全国的に 有名な曲もありますし、 その…

  13. 盆踊りは、夏祭りのイベントとして 日本各地で行われるものです。みんなで一緒に踊る盆踊りもあれば、 見事に揃った踊り手たちの 舞を見物する盆踊りなど、 各地でその趣向はイロイロあります。お祭りのイメージが強くなっていま…

  14. 折りたたみ傘は、 外出先での天候の変化に便利です。持ち歩き用にも助かりますが、 お子さんのために学校に置いておいたり、 勤務先などの置き傘用に準備する人もいます。長傘とは違い、予備的な扱いで 折りたたみ傘を使うことが…

  15. 雨をしのぐための雨具は、 傘が一番幅広く使われています。日本には、和紙を使った傘が 長い間使われてきました。和紙を使った傘にも、 和傘、番傘など種類がありました。今では、時代劇の中でしか 見かけなくなっていま…

  16. ある調査によると、 傘を置き忘れてしまった経験がある人は、 約75%にもなるそうです。その割合を見て、 「自分だけじゃなくてよかった」と ホッとしている場合じゃありません。次の日にまた雨が降るかも知れないし、 もし…

RETURN TOP

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!