カテゴリー:病気

  1. 目が疲れている時や紫外線を浴びた時など、 白目の部分が充血してしまうことはありますね。目薬を使ったり、目を閉じて休ませたり、 少し冷やしてクールダウンすると 疲れ目などが原因の充血は治まります。ところが!充血に…

  2. 瞼裂斑というのは、 白目のできるシミのようなものです。黄色っぽいシミ白目にある場合は 瞼裂斑が疑われる場合が多いです。しかし、瞼裂斑の他にも、白目にシミのようなものが できることはあるので、必ずしも白目に 黄…

  3. 呑気症って若い女性に多いらしいです。ストレスなのでしょうか、 呑気症で空気を飲み込み、 その影響でお腹の張りに悩む人がいます。そんな時にテレビコマーシャルでもおなじみの 市販薬ガスピタンを服用するとお腹の張りが 解…

  4. 呑気症というのは、 空気を飲み込んでしまうクセから起こる お腹の張りやゲップなどの症状のことです。空気嚥下症とも言います。呑気症の原因ははっきりわかっていませんが、 ストレスが関係していると思われ、 ストレスを抱える…

  5. ノロウイルスは、感染から3日以内に 急な吐き気や下痢を起こす感染症です。あまり初期症状に気が付かないまま 急な吐き気や下痢を起こすことが多いのですが、 軽い腹痛や胃の不快感のような 初期症状を感じる人もいます。誰しも…

  6. ノロウイルスは、加熱処理すれば、 菌は死滅するはず!!!だから、加熱調理すれば大丈夫! 感染しないと思いますよね。しかし、加熱調理したものでも ノロウイルスに感染してしまった事例もあるのです。そうなると…

  7. ノロウイルスは胃腸に症状が出る感染症ですから、 急に嘔吐したり、下痢が続くことが一般的です。栄養を補うことが難しいので、 ノロウイルスの症状がひどい時には 食事もまともに摂れなくなってしまいます。回復後には、できるだけ…

  8. 秋から冬にかけて、 大流行することがあるノロウイルスは、 嘔吐や下痢がひどいので体力を奪われます。子供やお年寄りがノロウイルスに感染すると、 命を落とすこともあるので怖い感染症です。感染力が強いノロウイルスだからこそ、…

  9. 冬に流行することが多いノロウイルスですが、 このウイルス自体は一年中、 感染するリスクがあるので、 冬じゃなくても油断はできません。夏に流行することもあるので、 食あたりと間違えてしまうと、 感染を一気に広げてしまうことも…

  10. ノロウイルスに感染すると、 大人でも数日間は腹痛や嘔吐に苦しみます。とてもじゃないですが、 仕事できる状態じゃなくなるので、 仕事は休むしかありません。他の人への感染を広げる危険もあるので、 休むのがマナーだと思うの…

  11. 夏が終わり、涼しくなってくると、 気になるのは感染症です。インフルエンザもそうですが、 感染力が強く、とても苦しい症状が 出るのがノロウイルスです。ノロウイルスとはいったいどんな 初期症状があって、発症したら どの…

  12. 気象病は、季節の変化から 日々の天気の変化によって 体調が悪くなることです。天気の変化の影響を ダイレクトに受けるカラダの機能があります。それが自律神経です。自律神経が乱れるのは、 体質や性格も関係すると言わ…

  13. 気象病は、台風の発生が多い 季節に多く起こりやすく、 気圧の変動でめまいや頭痛に悩まされます。そんな気象病で体調を崩すときに、 意外なものが役に立つのです!それは、市販の酔い止めがおすすめなんです。 …

  14. 気象病は、日々変化するお天気によって 起こる体調の変化を感じやすい症状です。低気圧や高気圧の天気図を参考にして 頭痛やめまいなどの体調の変化に対して 予防するためのアプリもあります。ただ、もっと大きな季節の変化による …

  15. 気象病は台風の時に急な症状が出ることがあります。雨の日、湿度が高い時など、 これは気圧と関係しているようですが、 ものすごくツライ症状が出てしまったら、 病院に行く必要があるかも知れません。でも、気象病なんて ボヤっ…

  16. 気象病は、気圧の変化で 頭痛やめまいや耳鳴りなどを起こすことで このごろ気にされている人が増えています。原因のわからなかった頭痛や耳鳴りが 天気による影響だったのか・・と。そんな気象病とは無縁の体質だと思っていても、 …

RETURN TOP

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!