カテゴリー:季節物

  1. もうすぐ、梅雨の季節がやってきますね。 梅雨が来るとよく「梅雨入り」と 言いますが、他にも梅雨の時期に 使う言葉で「入梅」というものが あるのをご存知ですか? 今回は、「梅雨入り」と「入梅」の 違いなどをまとめてみました…

  2. 紫陽花は雨の多い6月から7月にかけて キレイな色に咲く花です。 日本のような梅雨のある風土には ピッタリな花ですよね。 日本人が好きな花ベスト10にも ランキングされる紫陽花ですから 日本全国には紫陽花の名スポットが …

  3. 夏の始まる頃は、紫陽花が美しい季節です。 品種改良の技術が進化しているので、 紫陽花の花の色もとても増えているんです。 青っぽい紫陽花が一般的だったのですが、 今はピンクや紫、白色など 紫陽花の花も色彩が豊かになっています。 …

  4. 以前、紫陽花(アジサイ)の 育て方の基本についてまとめました。 今回は、植え替えや剪定の方法など、 もう少しこだわった育て方を まとめてみましたので、 紫陽花を育てるのに チャレンジしている人は 是非参考にしてみてく…

  5. 梅雨時になると、空気はじめじめとして、 厚い雲のせいで薄暗くなって、 気分もなんだか滅入ってしまいますよね。 そんな時に、道端に咲いている 紫陽花(アジサイ)を見て 心癒されたことはありませんか? 自分の家でも綺麗な紫陽…

  6. 紫陽花は梅雨のある日本では 大切な癒しの象徴となっています。 ジメジメしていて、うっとおしいお天気でも 紫陽花の葉にカタツムリを見つけたりすると 日本の四季を感じられたりしますね。 そんな紫陽花は日本から世界中に広がり、 …

  7. 雨が好きな人は少ないですよね。 とくにジメジメとした梅雨はキライで 早くカラッとした空気にならないかと 待ち遠しく感じます。 でも、雨もイイかなぁと思える時も 少なからずあります。 それは、雨に良く似合う紫陽花の美しさで…

  8. 春先から夏まで砂浜で楽しめるレジャーとして 潮干狩りは人気があります。 家族みんなで、友達グループでと みんなで楽しめる定番レジャーです。 収穫したあさりなどの貝を 家に持ち帰って食べることも楽しいですね。 しかし、…

  9. 春になるとアウトドアで遊ぶのが楽しいです。 家族で仲間でお出かけできる おすすめのレジャースポットに注目です。 潮干狩りもできて、バーベキューもできる キャンプ場が近くにあれば最高ですよね。 そこで、潮干狩り場とキャンプ場…

  10. スーパーで売っているあさりの産地を見ると 愛知県と表示されているものをよく見かけます。 愛知県は三河湾を囲むような地形で、 海の恵みが豊富な地域です。 潮干狩りスポットも多数ありますし、 あさりの味が良いことから、遠方から…

  11. 端午の節句といえば、鯉のぼり。 時期が近づくと、いろいろな家で たくさんの鯉のぼりが 空を泳ぐようになりますよね。 ところで、童謡『こいのぼり』でも 歌われているように、鯉のぼりには それぞれ名前がありますが、 そ…

  12. 本格的に潮干狩りのシーズンが始まります。 毎年のように潮干狩りに行く上級者なら あさりを見つけるコツもご存知でしょう。 あまりコツもわからないまま 混みあった潮干狩り場で ウロウロしてるのもちょっと大変なので、 潮干狩り…

  13. 砂浜で貝を見つける楽しみと、 自分でとった貝を美味しく食べる楽しみ。 潮干狩りのシーズンはワクワクします。 さて、潮干狩りでゲットしたあさりを 新鮮な状態で持ち帰る方法を ご存知でしょうか。 意外と知らない人も多い…

  14. ゴールデンウィークの時期に 遠くに旅行に行くことが難しくても 近くのレジャーで楽しむ方法もあります。 潮干狩りは家族みんなで楽しめるし、 しかも家に帰ってからも美味しいのですから とってもお得なレジャーです。 そこで関東…

  15. 一軒家で広い庭があり、 大きな鯉のぼりを飾れるような環境は 今は難しくなってきましたね。 マンションなどでは、景観のために 洗濯物すら見せられないのですから 鯉のぼりを外に飾るのは難しいです。 そこで、近年では室内用の鯉…

  16. ゴールデンウィークのお出かけに 鯉のぼりイベントを行っているスポットは 人気のあるコースです。 各家庭で大きな鯉のぼりを上げることも 少なくなっているので、大量の鯉のぼりが 大空に泳ぐ姿を観られるイベントは ダイナミックで楽…

RETURN TOP

Sponsored Link

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!