カテゴリー:生活

  1. 町会費は、月額数百円程度を 一年分まとめて納めることが多いと思います。数百円だとしても、一年分になると 数千円になるので、新たに引っ越した先で、 思いがけず町会費が高くてびっくり!なんて経験のある方も 多いのではない…

  2. 新年度が近くなると、 イロイロな場面で役員を決めることで トラブルが続出します。子供のPTAや地域の役員など、 問題が起こってしまうと ほんとにストレスになってしまいます。自治会役員トラブルは、 生活している場所で…

  3. 乳児と一緒に年末年始やお盆など、 長期連休に帰省をする場合には、 いつから安全に移動できるのか気になりますね。飛行機や新幹線は混雑も心配なので、 車での帰省を考えている方も多いのでは。自動車なら、新幹線や飛行機のように…

  4. 帰省する時にお子さんが 生まれたばかりでは、 移動の方法によっては 注意しなければいけないですよね。できれば新生児を連れて帰省するのは 時期をずらせるといいのですが、どうしても帰省しなくてはいけない ケースもあるの…

  5. 日本には四季があり、冬になると とても寒くなります。とくに北国では、毎年冬になると たくさんの雪が降り積もりますね。毎日、毎日が雪かき…疲れるのはもちろん腰も痛くなるし、 毎年苦労してはいませんか?何か…

  6. 帰省のたびに、旦那さんの実家への お土産に頭を悩ましている方が多くて、 年末になると、そのことがママ友の間で たびたび話題にあがるのです。喜ばれるお土産はどんなものか?みんなどのくらいのお土産を買うのか?変なお…

  7. 町内会の行事には、 防災や交通安全など、 地域の安全のための行事が主体ですが、運動会やクリスマス会、新年会など、 楽しい行事を行うこともありますね。子供が多い地域では、 クリスマス会などの行事を 楽しみにしているお…

  8. 年末年始など、長い休暇があると 当たり前のように帰省する人もいますが、 帰省しない人も少数派かも 知れませんがいますよね。実家が遠くにあるのに、 年末年始に帰省しないなんて、 親との関係が上手くいってないの?なんて…

  9. 年末年始に実家に帰る人にとって 帰省ラッシュの混雑予想って かな~り気になりますよね。できるだけ混雑を避けたいけど、 仕事の都合もあるので、 正月帰省いつから計画しようか・・。ここをリサーチするのとしないのでは、 …

  10. 正月帰省しない大学生は、 それぞれの事情や理由があって 帰らないのでしょう。でも、親としては寂しいものです。年末年始にもしかして たった一人で過ごしているのでは?と 想像してしまうと、たまらないですね。正月帰…

  11. 一年があっという間に終わってしまう。 そう感じるようになると、 年齢を重ねた証拠だって言います。新しい出来事を経験する事が少ないので、 時間の流れが速く感じるそうですね。まあ、難しいことはさておき、 問題は年末に待ち…

  12. 実家に帰省するのは、 未婚者なら自分の親元に帰省しますが、 結婚するとどうなのでしょう。最近は、旦那さんの実家よりも、 妻の実家に帰省するケースが増えていて、とくに赤ちゃん連れの帰省となると、 旦那さんの実家に行く…

  13. お正月には、家族そろって 新年を迎えるというのが 理想の家族のカタチのように 今でも思っている方も多いでしょう。帰省ラッシュの様子を テレビニュースで見る限り、 年末年始などの連休に 帰省するという慣習は、今でも…

  14. 帰省する故郷がある人は、 年末年始やお盆などのたびに、 まるで旅行しているように見えるので、帰省する田舎のない立場から見ると 何となく羨ましく感じたものです。しかし、大人になってから 帰省組の仲間入りをすると、 お…

  15. 年末年始やお盆などに 実家に帰省することは 当たり前の年中行事のように 行われている感じもしますが、実家が遠方の場合は、 帰省するたびに、交通費の負担が大きくて、 家計を預かる主婦には、頭の痛いことです。帰省にかか…

  16. 年末年始やお盆の時期に 実家に帰省するというのは、 昔から伝わる風習なので、 とくに意味を考えることは少ないでしょう。でも、ただ実家に帰るのなら わざわざ「帰省」という表現をするのは 意味があるのでしょうか。「里帰…

RETURN TOP

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!