カテゴリー:育児

  1. 妊活は女性ばかりが努力してもダメでしょう。 待望の赤ちゃんを授かるためには、 男性にも色々頑張ってもらわないと♪ まずは二人で一緒に取り組みたいこととして 食事の内容をしっかりチェックしてみます。 女性には女性機能を向…

  2. 日本だけでなく、世界でも、 若い方の出産は増えているようです。 筆者も1人目を20代初盤で出産しましたが、 10代での出産経験を持つママさんも 多いのではないでしょうか。 そこで、今回は、出産経験を持つ最年少は 何歳な…

  3. お子さんが保育園に通うようになうと、 同じ年齢や月齢のお子さんたちとの 共同生活がスタートします その中で、 今までお家で過ごしていた時よりも ぐんと行動範囲が広がり、 それだけお子さんの 周囲に対する興味も広がっていきま…

  4. お子さんを保育園に通わせようとすると、 さまざまな疑問が出てくると思います。 食事やおやつはどうするのか どんなことをして過ごすのか お昼寝はさせるのか お昼寝布団は用意するものなのか などなど。 考え出し…

  5. ご存知の方も多いでしょうが、 甘酒には栄養がたっぷり含まれます。 飲む点滴として美容にも嬉しい甘酒は 妊婦さんや小さなお子さんにも おすすめの栄養飲料なんですよ。 でも、 甘酒は「酒」という文字が 入っていますから…

  6. 保育園を利用しているママさんの多くは お仕事をしている方がほとんどだと思います。 また、家族の介護などによって、 お子さんを保育できるような 状況にない場合なども、行政が定めた 範囲内で保育園を利用することも できると思いま…

  7. 新しい命を生み出す出産は、 同じようにすすむことはなく、 そのときそのときで状況や ママや赤ちゃんの体調を考慮しながら すすめられていきます。 しかし、 そういった命の危険がある出産だからこそ、 さまざまなトラブルに見…

  8. 保育園に通っている子どもが、 毎日どんなもので、 どんなふうに遊んでいるのか 気になりますよね。 また、これから保育園に通わせたいと 思っているママさんにとっては、 保育園は未知の領域だと思いますので、 参考にしていただけ…

  9. 保育園に通うようになると、 風邪やインフルエンザなど、 さまざまな病気にかかりやすくなります。 これは仕方のないことで、 たくさんの子どもたちと一緒に 共同生活を送っていれば、 そこで風邪やインフルエンザが流行し、 ご自身…

  10. 毎日子育てに追われている筆者ですが、 パートナーの方の育児参加は子育てにとって 欠かせないものだと常々思っております。 しかし、 日本の昔からの風習で 「男は外(仕事)を、女は中(家庭)を守る」 という考え方が浸透してい…

  11. pmsは生理が始まる前になると 頭痛や下腹痛や吐き気など 色んな症状が起こります。 月経前症候群(PMS)として 病院で診断された人以外にも 非常に多くの女性が生理前の 色んな症状に悩まされています。 その中でも、妊活…

  12. 妊娠や出産を経て、 毎日かわいい赤ちゃんの育児に 追われているママも多いと思いますが、 それぞれのご家庭の事情もあり、 保育園に預けて仕事に復帰することを 考えているママも多くいらっしゃる ことと思います。 (さらに&h…

  13. 出産を間近に控え、 出産に向けての入院の準備や 生まれてくる赤ちゃんのための準備を 進めている妊婦さんはとても多いと思います。 そこで、 今回は妊婦さんや赤ちゃんにとって おすすめの赤ちゃん用品を 取り扱っているお店を…

  14. 妊娠の望む女性には欠かせない妊活の習慣は 基礎体温を記録することです。 基礎体温を記録しておくと 妊娠しやすい期間もわかりやすくなります。 手書きのグラフに書く方法よりも 簡単に管理できる便利なアプリを使えば、 妊活も楽…

  15. 妊活は本格的に不妊治療を 行うケースもあります。 食生活や漢方、サプリメントなど 民間療法で妊娠しやすい体質に変える方法で 妊活をするケースもあります。 妊娠できるまでの妊活の期間は どのくらいが平均なのでしょうか。 …

  16. 特に初めての出産の時って、 出産準備に必要なものは、 わからないかと思います。 出産を控え、生まれてくる赤ちゃんのための 出産準備を始めたいと思っている プレママさんのために、今回は赤ちゃんに 必要なものをまとめています。 …

RETURN TOP

Sponsored Link

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!