カテゴリー:育児

  1. 2歳頃から始まる幼児食ですが、 離乳食との違いはどのようなものなのか、 ご存知でしょうか? 離乳食などとは違い、あまり話題に ならない幼児食について、さまざまな 疑問を持っているママさんも多いと思います。 そこで、ここで…

  2. かわいい赤ちゃんに会えるまでの 妊娠期間中は、働いているママや 自宅で安静に過ごしているママに よっても違いがあると思います。 そこで、どんな方にとっても マタニティライフを満喫するために どんなことをしたらいいのか、 ま…

  3. 妊活について、さまざまな情報が ネットや雑誌などで広まっていますが、 その中でも、豆乳に関しては、 妊活している人にとって良いという意見と 悪いという意見に分かれてしまっています。 それはなぜなのか? 今回は、妊活中…

  4. かわいい赤ちゃんとの生活にも やっと慣れてきたころに、生理は再開します。 しかし、 出産を経験したことによって 出産前の生理とはかなり違い、 生理痛が重くなってしまったり することも多くあります。 筆者も、出産後…

  5. 好き嫌いや気分などで食事を食べたり、 食べなかったりする幼児期の食事は、 頭を抱えているママやパパも多いと思います。 しかし、 共働きの夫婦が増えており、 食事の支度に時間をかけることが 難しくなっているのも事実であり、…

  6. 妊娠に身体の変化はつきもの。 つわりや体形の変化、食の好みまで、 さまざまなことが妊娠によって変化します。 その中でも、自分の中では深刻だけど、 周りに効くには恥ずかしい、と思う 「いぼ痔」について、筆者や友人の 経験も…

  7. 保育園にお子さんを通わせていると、 保育園の設備や先生方に対しても 衛生的にしてほしいと思うことや もっと保育環境を整えてほしい といった要望が出てくると思います。 ある程度その環境を理解したうえで、 その保育園に入所し…

  8. 妊娠や出産には、どんなに順調な方でも 何かしらのトラブルが起こるものです。 これから妊娠や出産を考えている方や 出産をひかえている方は、自分が その状況になった時に冷静に対処するために、 出産に対しての多くの 知識を身に…

  9. 上のお子さんも保育園に馴染み始め、 そろそろ2人目も考えていこうかなと 思っているママやパパは たくさんいらっしゃるでしょう。 しかし、 現代の保育事情はそこまで優しくはない、 というのは事実です。 もし、2人目を…

  10. おなかも大きくなり、 かわいい赤ちゃんの誕生を今か今かと 待ちわびている方は多いと思います。 出産は、新しい命を生み出す、 とても大きな意味のある出来事です。 突然、何の前触れもなくお産が 始まってしまったり、 逆…

  11. お子さんが保育園に通うようになると、 年間を通して、親子で楽しめる行事が たくさん出てきますね。 その中でも、運動会を特に楽しみにしている ママやパパも多いのではないでしょうか。 運動会は、お子さんの成長を知る機会にもなり…

  12. 初めての出産でも、 2人目以降の出産でも、 常に不安になるのが妊娠と出産です。 特に里帰り出産となると、 いろいろな不安があると思います。 しかし、 不安ばかりじゃないのが里帰り出産。 ここでは、里帰り出産にか…

  13. 上のお子さんが保育園に通っているときに、 下のお子さんを妊娠されているママさんも 多くいらっしゃることと思います。 現在、日本は保育園や保育士の不足により、 保育園に入園できない待機児童の 問題が全国に拡大しています。 …

  14. マタニティライフを満喫している プレママさん、出産準備はもう済みましたか? 出産準備にかかる費用はどれくらいなのか、 まとめてみましたので参考に していただけるとありがたいです。 (さらに…)…

  15. 離乳食後期になると、食べられる 食材がかなり多くなっています。 しかし、 歯が生えそろっていなかったり、 胃腸の機能が完全ではない時期なので、 大人と同じメニューを食べることは 難しい年齢です。 そのため、 …

  16. イヤイヤ期になってきているお子さんに 食事を食べさせることは、子育ての中でも 難しいことのひとつですよね。 まだ遊びたいからご飯を食べたくない と言って泣いたり、騒いだり してしまうことも良くあります。 筆者の2歳半の娘…

RETURN TOP

Sponsored Link

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ