出産準備の費用の相場は総額いくら?先輩ママさんが公開!

この記事は2分で読めます

マタニティライフを満喫している
プレママさん、出産準備はもう済みましたか?

出産準備にかかる費用はどれくらいなのか、
まとめてみましたので参考に
していただけるとありがたいです。

Sponsored Link

出産準備に必要なモノ

出産準備といっても、
何をどのくらい揃えればいいかわからない、
というプレママさんも多いと思います。

出産にあたって準備するものとしては、
大きく2つに分けられると思います。

一つは、ママのための準備

もう一つが、赤ちゃんのための準備です。

 

ママのための出産準備

赤ちゃんが生まれてから
1ヶ月検診くらいまでの間は、
ママもしっかりと自分の身体を
休めることが必要です。

そのため、産後に必要なお産パッド
骨盤矯正のためのベルトなどは
妊娠中に購入しておくといいでしょう。

購入しておきたいものに個人差は
あると思いますが、だいたい
5000~10000円くらいかかると思っておきましょう。

 

【人気のお産パッド】

 

 

赤ちゃんのための出産準備

赤ちゃんのための出産準備としては、
挙げたらきりがないくらいありますね(笑)

ここでは、必要最低限のものをご紹介します。

赤ちゃんの衣類は、
新生児用の肌着セットなども売っていますので、
肌着は3~5着くらい、カバーオールも同様に
3~5着ほどあれば大丈夫だと思います。

ただ、

生まれてくる季節によっても変わってきますので、
お店の店員さんや自分のお母さんなどに
相談してみるといいでしょう。

  • オムツ
  • ミルク
  • 哺乳瓶

などは事前に揃えておきたいものです。

母乳育児をしたいと思っても、
赤ちゃん自身が飲まない可能性もあるため、
赤ちゃんの成長を考えると
購入しておくのが良いでしょう。

Sponsored Link
 

ベビーベッドチャイルドシートなどは、
必要に応じて購入するといいものです。

筆者は、ベビーベッドは赤ちゃんの
祖父母が買ってくれましたが、

いざ子育てを開始してみると、
夜中の授乳のときなどは添い乳などができず、
結局すぐに使わなくなってしまいました。

ベビーカーなども必要に応じて
購入する方がいいと思います。

抱っこひもスリングなどは、
赤ちゃんの成長によっても使い分けができるので、

新生児のうちに使えるスリングなどは
外出するときだけでなく、
あやす時にも活躍してくれると思います。

赤ちゃんのための出産準備は、
それぞれ必要なものが違ってくると思いますが、

最低限の衣類やオムツ、ミルクなど
だけであれば5万円もかからないと思います。

関連:出産準備の金額はいくら?補助金を知って最低限の総額に節約しよう

 

 

まとめ

赤ちゃんの成長はあっという間です。

妊娠中にこうしたい、と思っていたことも、
いざ子育てをしてみたら
あっという間に過ぎてしまい、

結局できなかったということが
珍しくありません。

ですから、

赤ちゃんの成長に合わせて、
その都度必要だと感じたものを
購入していくといいのではないでしょうか。

関連:出産準備に必要なものリスト!最低限の赤ちゃんケアグッズ

経済的にも、都度購入していく方が、
そのときの経済状況に合わせて
考えることができると思います。

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!