スメルハラスメントで訴えることができる?ニオイがきつすぎる

この記事は2分で読めます

スメルハラスメントは、
ニオイによる嫌がらせのことなので、
悪意がなく、故意に悪臭を
放っていない限り、訴えることは
難しいと思うのが一般的な意見です。

ニオイに関することは、
なかなか伝えにくいに、

クサいです

と直接訴えることは
ちょっと言い難いことですね。

しかし、ニオイが原因で、
体調不良になってしまったら、それは
限界を超えているのではないでしょうか。

体調不良によって仕事を休んだり、
最悪のケースでは仕事を失う
ことだって考えられるのです。

その場合は、医療費の請求や
慰謝料などを請求することはできるのか、
訴える場合はどんな準備が
必要なのか考えてみます。

Sponsored Link

スメルハラスメントの定義とは

スメルハラスメントは
セクハラと同じように、
個人差が大きいことなので、
定義として基準になることを示すのは
難しいでしょう。

法律的にも、
どんなニオイなら法律違反とか
その線引きはできません。

スメルハラスメントによって
自分がどれほどの被害を受けているのか、
きちんと他人に証明して納得される
証拠がないと訴えることはできたとしても
負ける可能性が高いので、
意味のないことになってしまいます。

そのニオイがどれほどのレベルなのか、
臭気を数値で示すことが大切です。

臭気計というニオイを計測する機器を使い、
データで示すことは、
訴えるために必要な材料です。

関連:口臭でスメルハラスメントに!意外と知らない自分の口臭をチェックしよう

 

訴えるには記録を残すこと

セクハラやストーカーなど、
昔は訴えることが難しかったことでも、
世の中も変わってきて、様々な問題を
法律で解決できるようになってきました。

でも、ちょっとしたトラブルを
カンタンに訴えることはできません。

スメルハラスメントの被害を訴える場合は、
まずは弁護士に相談することが第一段階です。

しかし、

その際に、ニオイによってどれほどの
被害を受けて、体調を崩したり、
精神的なダメージを負ってしまったのかを
伝えやすくするために、
日記という形で記録しておきます。

Sponsored Link



 

スメルハラスメントの記録の仕方

記録の例は以下のような感じです。

○月○日 時間 天候 気温

など

○○さんの香水の匂いがいつもよりもキツイ。

気温が高く汗をかいているのか、
汗のニオイと混ざりあっている。

頭が痛くなってきて、
昼になっても食欲がわかなかった。

このように、
実際に感じているニオイが
香水なのか体臭なのかわかるようにします。

改善できるニオイなのか
判断しやすくするためです。

そして、自分がそのニオイによって
体調にどんな影響を感じているのか
細かく記録しましょう。

職場でのスメルハラスメントは、
環境を改善してもらえるように
職場に訴えることで解決できることもあります。

裁判になる前に
解決できれば良いですね。

関連:スメルハラスメントが原因の裁判は訴えられる側と訴える側がきわどい

【スメルハラスメントの問題

 

まとめ

スメルハラスメントを訴えるのは、
かなり難しいことです。

限度を超えるニオイなのか、
証拠がないと聞き入れられないので、
まずは証拠集めから始めることです。

証拠を集められない場合でも
どうしても訴えることが諦められないのなら、
法律の専門家に相談してみることです。

ハラスメントに役立つ記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!