口臭でスメルハラスメントに!意外と知らない自分の口臭をチェックしよう

この記事は2分で読めます

スメル(ニオイ)の嫌がらせなんて、
どうにもならないこともあるだろうし、

「気にし過ぎ!!」

といってしまえばそれまでのこと。

でも、職場で上司や先輩、同僚の口臭がきつくて
それを避けられないとしたら、
気分も悪くなるし、スメルハラスメントとして、
改善を求めたくなるのも理解できます。

スメルハラスメントで訴えるなんて、
裁判沙汰になることは珍しいと思いますが。

でも、

口臭って自分だけが気が付いていないだけで、
他人には口がクサい
思われていることも珍しくないようです。

自分の口臭は大丈夫なのか
気になりませんか?

Sponsored Link

口臭の原因を確認する

スメルハラスメントになるのは、
口臭や体臭といった
人間の体から発するニオイだけじゃないんです。

香水や柔軟剤のような良い香りでも
個人の好みで嫌がられることもあるのですが
口臭は会話する時に避けられないこともあるので、
スメルハラスメントとしては強烈な部類です。

口臭は食事の後の食べ物のニオイもありますが、
歯磨きしても予防できない口臭もあります。

 

歯周病が原因の口臭

成人の80%は歯周病
といわれています。

口臭の原因も大半が歯周病なので、
自分では口臭はないと思っていても、
じつはj他の人には口臭で迷惑をかけているかも。

歯周病は、口腔内の細菌バランスによって
ニオイが強くなることがあるので、
殺菌作用のあるマウスウォッシュなどを
使い過ぎて口腔内の善玉菌が少なくなると
余計にニオイが強くなってしまいます。

殺菌するだけじゃなく、
口腔内の細菌バランスを整えるために、
唾液が減少する口呼吸をしないように注意すると
口臭を予防する効果はあります。

歯周病は歯科医で治療しないと
歯磨きだけでは治せない症状も多いので、
歯科医へは定期的に通院した方が良いでしょう。

 

舌苔が原因の口臭

歯磨きの時に舌についた垢も一緒に
きちんと落とさないと
口臭がひどくなります。

舌に白い苔のようものが付きやすい人は、
舌専用のクリーナーを使って取り除きます。

 

ストレスが原因の口臭

緊張すると自律神経の交感神経が活発になり、
体に色んな影響を及ぼしますが、
口の中をカラカラにしてしまうのも一つの症状です。

一時的な緊張ならその場を乗り越えれば良いのですが、
ストレスの蓄積する職場などで、
常に緊張状態が続いてしまうと、
自律神経のバランスが乱れてしまいます。

その結果として、常に口の中が乾きやすく、
唾液の分泌が悪くなってしまうと、
口臭がひどくなります。

Sponsored Link



口臭をチェックする方法

口臭の原因は色々あるのですが、
原因を突き止めるためには、
医療機関で調べる必要があります。

口臭外来という専門分野もあるので、
気になるなら相談してみても良いと思います。

 

口臭チェッカーを使ってみるのも
スメルハラスメント対策になるでしょう。

【スメルハラスメントの問題

 

まとめ

スメルハラスメントになるのは、
よほど強烈なニオイだけだと思う反面、
気になるニオイが毎日続くと確かにかなり迷惑です。

自分自身の口臭が
迷惑かけていないか気を付けたいですね。

ハラスメントに役立つ記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!