カフェイン過敏症のチェック方法!コーヒーだけが原因なの?

この記事は2分で読めます

眠気を飛ばしてくれたり、
集中力を向上させてくれるなど、
覚醒作用のあるカフェインは、
頑張らなくちゃいけない時には頼りになります。

でも、

摂り過ぎはカフェイン中毒の危険があります。

よほどの大量摂取しないと、
カフェイン中毒になることはないとしても、
体質によっては少量のカフェインでも、
過敏に反応してしまう

カフェイン過敏症体質

の可能性なんてことも。

カフェイン過敏症なのかどうか、
自分でチェックする方法を探してみましたので、

「もしかして?」

と感じたことがあるなら、
チェックしてみましょう。

Sponsored Link

カフェイン過敏症のチェック方法

毎日、コーヒーを何杯も
飲まないとイライラしたりするのは、
カフェイン依存症と呼ばれることもあります。

カフェイン過敏症の場合は、
少量のカフェインを摂っただけなのに、

大量のカフェインを摂取した時のように、
カフェイン中毒のような症状が出る体質の人は、
カフェイン過敏症かも知れません。

カフェインアレルギーと呼ぶこともあるので、
チェックする方法としては、
一般的な食品アレルギーのように、
パッチテストをする方法で確認することができます。

でも、

パッチテストでは確認できないこともあるので、
確実なチェック方法は自分の体調の変化が頼りです。

 

カフェイン過敏症はコーヒーだけなの?

カフェイン中毒になるのは、
短時間に大量のカフェインを摂取した場合です。

しかし、

コーヒーを1杯飲んだだけでも、
脈が速くなったり、お腹が痛くなったり、
頭痛が出てしまうこともあります。

このような症状が出る人は、
コーヒーが体に合わないだけで、
カフェインと無関係だと考えられていました。

なぜなら、コーヒー以外の
緑茶や紅茶などではカフェイン中毒のような
症状が
出ることが少ないからです。

でも、

それはお茶に含まれるタンニンという成分が、
カフェインの作用を抑える効果があるので、
それでカフェインの反応が出にくいことがあるのですよ。

コーヒーが苦手な人は、
カフェイン過敏症の可能性があるので、
エナジードリンクなど、カフェインを
含む飲料を飲む場合は、
まずは少量飲んでみて、

体調に異変が起こっていないチェックしてから
利用するようにしましょう。

Sponsored Link



カフェインへの反応が強く出てしまうと、
急激に呼吸が苦しくなったりします。

急性カフェイン中毒は、
命の危険もあるので、
体に少しでも異変が感じられるなら、
カフェインは避けた方が良いと思います。

カフェイン過敏症でも軽いものなら、
コーヒーを飲んで眠れなくなってしまう程度で、
そんなにコワい症状じゃないケースもあります。

でも、体調によっては
急に過敏に反応することもあるので、
甘く考えない方がよろしいと思います。

【コーヒーのデメリット】

 

まとめ

カフェイン過敏症は、
チェックしなくても、
意外と自分で感じているケースが多いみたいです。

ただ、カフェイン中毒になるほど
コーヒーなどを飲むこともないから、
それで安心してしまうのは危ないです。

ほんの少しでも過敏反応する体質だからこそ、
コーヒーなどの飲料以外にも注意が必要なのです。

カフェインに役立つ記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!