アニサキスは売っているブリの刺身にも寄生しちゃってるの?

この記事は2分で読めます

渡辺直美さんとか、
南海キャンディーズの山ちゃんとか、
芸能人にもこの頃増えているのが、
魚の寄生虫の一種アニサキスによる食中毒です。

ものすごい激痛で、
大人でも泣いてしまうほどだというのですから、
ほんとに怖いですね。

ブリやアジなど、お店で売っているお刺身でも、
アニサキスが潜んでいることがあるのか、
魚好きとしては気になります。

Sponsored Link

ブリの刺身にはアニサキスは寄生しない?

ブリの刺身を食べても、
アニサキスのリスクは少ないといわれています。

でも、

ブリにアニサキスが寄生しないわけでは
ないようなので、ブリの刺身などを
食べる時には注意しないといけません。

ただ、お店で売っているブリの刺身などは、
天然ものよりも養殖ものが多いですね。

じつは養殖された魚には、
アニサキスの寄生はかなり少ないです。

養殖ものでアニサキスが寄生するのは、
餌になる魚にすでにアニサキスが
寄生している
など、限られた条件が
揃わないと寄生しにくいようです。

天然ものの方が高級で美味しい
というイメージがありますが、
アニサキスが寄生している可能性に関しては、
養殖の方が安心なのですね。

 

ブリの刺身に多い寄生虫

ブリには、ブリ糸状虫という
寄生虫
がいることが多く、
これはかなりの割合で見つかります。

というのも、ブリ糸状虫は
大きくなると50センチ以上になるほど、
成長するものなので、
目でも発見しやすいのです。

血液を吸って成長する寄生虫なので、
赤いミミズのような寄生虫です。

ブリが海の中で食べているプランクトンに
寄生していて、それがブリの
体内に入ると寄生します。

海水の温度が低い時には寄生しにくく、
海水温が上昇してくる春頃から
寄生しやすくなります。

一見すると、ブリの血管のように見えますが、
じっくり観察すると頭があって、
血管じゃないことがわかります。

アニサキスとは違い、ブリ糸状虫は
体内に生きたまま入ってきても
何の害もないですが、気持ち悪いので、
わざわざ食べることもないと思います。

売っているブリの刺身に、
ブリ糸状虫がついていることは
ほとんどないですが、もしも
ついていたとしても、害はありません。

Sponsored Link
 

カラダに害のある寄生虫

ブリ糸状虫以外にも、生き物に
寄生するものは他にも色々あります。

海の中で生きるものを生の状態で
食べるときには、寄生虫も一緒に
食べてしまうかも知れない
というリスクは
少なからず覚悟しなくてはいけないのかも。

ブリ糸状虫のように、
人間のカラダに害のない寄生虫の方が多いのです。

しかし、

最近話題になっているアニサキスや、
シュードテラノーバという食中毒の
症状を起こす寄生虫もいるので、
注意するに越したことはありません。

 

【アニサキスを見てみる】

 

まとめ

ブリは出世魚なので、呼び方が色々ありますね。
地方によってもその名称が違うのですが、

  • イナダ
  • ワラサ
  • ハマチ
  • ツバス

なども同じ魚のことです。

売っている刺身を買う時に
名前が違う場合もあるので、
地元じゃないところで食べる時などは気を付けましょう。

アニサキスに役立つ記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!