アニサキスはアルコールで死ぬ?マキシマムザホルモンのTweetを検証!

この記事は2分で読めます

アニサキスという寄生虫によって
食中毒を起こすケースがとても増えていることは、
最近テレビのニュースなどでも
よく取り上げられています。

生の魚を食べることが多い人にとっては、
ちょっと怖い話ですよね。

アニサキスは150種類以上もの魚に
寄生する
ものですから、
アニサキスによる食中毒のリスクは、
かなりに身近なことなのですよ。

そこで気になったのは、
アニサキスがアルコールで
死んでしまうかどうか・・です。

真相に迫ってみました!

Sponsored Link

アニサキスが死滅する条件

アニサキスは、2cm〜3㎝くらいの幼虫なので、
目視でも確認することはできますが、
魚が生きている間は内臓にいることが多いので、
新鮮な状態でさばいても、
見つけられないこともあります。

アニサキスは、60℃以上の
熱では生きられない
ので、
加熱調理すれば死滅します。

あとはマイナス20℃以上で
2日以上冷凍すると死滅します

その他にアニサキスを死滅させるためには、
細かく切るしかありません。

 

アニサキスはアルコールで死ぬ?

アニサキスによる食中毒は、
昔からあることですから、
迷信のようなことを言う方がいます。

親戚のおじさんとかこんなこと
言っていませんでしたか?

アルコールで死ぬから大丈夫だ

という迷信です。

マキシマムザホルモンのTweetが
話題にもなっていましたね。

 

アルコール消毒?

のような意味で言っているのだと思うのですが、
残念ながらアニサキスはアルコールでは死にません

お酢に漬けたりしてしめても
アニサキスが生きていることがあります。

150種類もの魚に寄生している
可能性があるアニサキスなので、
どれだけ注意していても、

生の状態の魚を食べれば、
アニサキスによる食中毒を
起こす危険はあるわけです。

アルコールを飲みながら食べれば、
寄生虫が胃の中で死んでしまう・・

というのは、まったくの迷信なので、
そんなチャレンジはやめましょう。

ちなみに、食中毒対策として
昔から利用されてきたわさびの成分でも
アニサキスには効果はないので、
わさびをたっぷりつけてもダメです。

Sponsored Link
 

魚の処理を自分でする場合の注意点

釣りを趣味にしている人は、
自分で魚をさばいて処理して食べる
こともあると思います。

釣った直後の新鮮な状態なら、
アニサキスは内臓にいるので、
魚をできるだけ早くさばいて、
内臓を取り除くことがアニサキスによる食中毒を
防ぐためのポイントになります。

魚が死んでしまった後に時間が経過すると、
内臓の中から移動して、
お刺身として食べる身の部分にいるので、
気が付かずに食べると危ないです。

だから、
早く内蔵を処理できない場合は、
生で食べるのを避けるか、
しっかり冷蔵して食べた方が良いでしょう。

関連;アニサキスの痛み方は胃に激痛が!鮮度だけで油断できない魚の食中毒!

【アニサキスの症状と対策】

 

まとめ

アニサキスに限らず、
食中毒は腹痛や嘔吐など苦しいものです。

アルコールで予防できるなんて迷信に惑わされて、
痛い目に遭わないように気を付けてくださいね。

アニサキスに役立つ記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!