太れない人に胃腸が弱いタイプが多いなら改善すると太れるのか?

この記事は2分で読めます

ただ太れないだけなら、
それほど深刻に考えてもらえません。

太れない原因に、
何かハッキリとした病気が影響しているなら、
治療することもありますが、そうじゃないと
医師も食生活や運動のアドバイスくらいで、
具体的な治療をしてくれるかどうかわかりません。

ただ、太れない人には、
慢性的に胃腸の機能が弱いタイプが多いので、
胃腸の働きを改善すると
太れるようになるかも知れません。

胃腸が弱いと太れない傾向があるのは、
もともとの遺伝もあるので、
改善できる方法があるのか調べてみました。

Sponsored Link

胃腸が弱い原因

ざっくりと胃腸が弱いと表現されても、
人によって色々違いますよね。

  • 食べた後に胃がもたれる
  • 少し食べるだけで胃が苦しくなる
  • 空腹なのに胃が張ってしまう
  • 食べるとすぐに便意をもよおす
  • 慢性的に便秘している
  • 下痢と便秘を繰り返す
  • 空腹を感じることがあまりない

原因も違えば、胃腸が弱い症状もバラバラです。

このような胃腸の機能が乱れたリ、
弱ってしまうことが多いとしても、
その人たちのすべてが太れないわけじゃありません。

胃腸が弱いと感じている人の中でも、
とくに太れないタイプに多いのが、
肉類が苦手な人です。

その理由を探ってみました。

 

消化酵素の影響

人間の体内には、様々な
働きをする酵素というものがあります。

その体内酵素の種類は、
体質によって違いがあります。

例えば、アルコールにたいして、
強い人と弱い人がいるのも、
アルコールを分解する酵素を持っているか
どうかで左右されるのです。

関連:お酒が弱い人の特徴!赤くなる症状の理由は?おすすめ簡単診断!

これと同様に、食べ物を消化するために必要な
消化酵素の中で、たんぱく質を分解する酵素が
少なかったり、その質が弱いタイプの人は、
肉類などのタンパク質の消化にとても時間がかかります。

時間をかけても消化できずに
排出されることもあるので、
エネルギーを燃やすために重要な
アミノ酸の原料になるたんぱく質が
不足気味になることがあるのです。

お肉を食べると、胃がもたれたリ、
胃が張ってしまうようなタイプは、
消化酵素プロテアーゼの分泌量が
少ない
ことが考えられます。

消化酵素は、胃の中だけじゃなく、
腸で栄養を吸収するまで働く酵素です。

太れない体質の人でも、
肉類を食べるのが苦手じゃない人は、
消化酵素が影響している
わけじゃないと思います。

しかし、

もともと肉類を分解することが苦手なのは、
単なる食事の好みではなく、
体内にある酵素の質や量がそうさせているのです。

Sponsored Link
【消化酵素の働き】

 

食習慣の変化

食文化によって、消化酵素の
質は変化するそうです。

日本人は、長い年月、
農耕民族として穀類を主食としてきました。

今のように動物性のたんぱく質を
多く食べるようになってからまだ歴史が浅いです。

遺伝的に胃腸が弱くて太れないというタイプは、

肉類の分解な体質

食卓に肉が少ない

消化酵素が増えない

この連鎖が、代々受け継がれていることも
ある意味では遺伝といえるわけです。

動物性たんぱく質の分解に欠かせない酵素が
しっかり分泌されるようになると、
消化不良や胃もたれなど、胃腸の弱い悩みも、
少しは改善される可能性もあるのです。

少しずつでも、肉類を食べる機会を
増やすようにしてみることも良いそうです。

 

まとめ

太れない原因に、明らかに
胃腸の機能の弱さが影響している場合は、
太りたくで無理に食べるのは逆効果になるし、
余計に胃腸を壊すので気を付けましょうね。

太れない人に役立つ記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!