太れない人って病院の何科に行くべき?5つのチェックポイント!

この記事は3分で読めます

太り過ぎのために病院で
胃を小さくする手術をするとか、
治療のための食事療法を
するために入院するとか、

太っていることの健康被害は
病院で治療することがあります。

では、太れないことで、健康に影響がある
場合には何科の病院に行けばいいのでしょう。

痩せすぎて困っている人が
本気で体質改善を考えるなら、
病院で専門的な治療を考えることもありますが、
まずは太れない原因が何なのか、
そこを確認しましょう。

Sponsored Link

太れない原因

太れない原因には、
遺伝をはじめとして、
色んな要素があります。

その要素を1つずつ説明していきます。

 

代謝が良い

新陳代謝が活発で、
基礎代謝も高めな体質は、
遺伝の要素もあります。

同じように食べている人でも、
太りやすい人は代謝が低く
太れない人は代謝が高めな状態を
維持する体質の可能性があります。

もともとの代謝の良さがあるとしたら、
遺伝の要素が強いので、
病院で治療するのは難しいかも知れませんね。

関連:代謝がいいと太らない?代謝を上げたり下げたりする方法とは

 

虚弱体質

胃腸が弱く、すぐに下痢をしたり、
食欲が細く疲れやすいなど、
体力が弱い体質は、長年のストレスや、
食生活などが重なっている場合もあります。

過去に病気をしたことで、
体力をつけられない場合にも、
病気そのものが治っても、
なかなか太れない体質になってしまうことがあります。

 

生活習慣

生活習慣は、太る原因から太れない原因まで、
正反対の要素が全て含まれます。

食べる量だけじゃなく、
食事の内容、食べ方、食べる回数などもあります。

同じものを食べていても、
食べ物をしっかり吸収できるように、
リラックスして食事を摂る
ようにできればいいですが。

ストレスを抱えていると、
消化に必要な胃腸の機能が弱くなり、
影響を吸収できない人もいます。

 

運動

一般的にはあまり考えられないケースですが、
太れない原因として、
運動による消費カロリーが多く、
それだけのカロリーを摂取できていなければ、
太れないし、どんどん痩せてしまう可能性もあります。

運動を続けていると、
筋肉量も多くなりますから、
基礎代謝も高くなり、じっとしている間にも、
カロリーを消費する率が高くなります。

水泳、シンクロなどをするアスリートは、
無理にでも食べないと体重が減ってしまうのです。

運動することは良いことですが、
それだけ消費されるカロリーがあるので、
痩せたくないなら、カロリーを
補給することは基本ですね。

 

病気による影響

痩せていく病気もあります。
例えば、糖尿病です。

糖質を代謝する
インスリンの分泌に異常が起こり、
糖が体外に排出されてしまいます。

新陳代謝を活発にする
甲状腺ホルモンの分泌に異常が起こる
甲状腺機能亢進症も太れない症状が出ます。

甲状腺機能亢進症の
主な病気にバセドウ病があります。

甲状腺は喉ぼとけの下にありますので、
腫れていたら甲状腺疾患が疑われます。

関連:バセドウ病になると太れない?食べても痩せるそのワケとは?

Sponsored Link
 

何科の病院に行くべき?

太れない原因によっては、
病院で治療する必要があります。

糖尿病が疑われる場合は内分泌科
バセドウ病は専門病院が少ないので、
まずは一般内科でも検査、薬物治療はできます。

ストレスなど、精神的なことが原因で、
食欲が落ちたリ、胃腸の調子が悪い場合は、
心療内科、内科、消化器科、精神科など。

体質的なことが原因だとしたら、
とくに治療する必要性が認められなければ、
病院に行っても何もできないかも知れませんが、

栄養指導など食事の改善について、
医学的な指導を受けられるように相談してみるのも
良いのではないでしょうか。

 

 

まとめ

太れない悩みは、
病気が潜んでいると怖いので、
急に痩せてきたら要注意ですね。

無理なダイエットがきっかけになって、
それから太れなくなるケースもあるそうなので、
健康を失わないようにしたいですね。

太れない人に役立つ記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!