盆踊りの発祥はどこ?仏教や霊とも関係があるってほんとなの?

この記事は2分で読めます

盆踊りは、夏祭りのイベントとして
日本各地で行われるものです。

みんなで一緒に踊る盆踊りもあれば、
見事に揃った踊り手たちの
舞を見物する盆踊りなど、
各地でその趣向はイロイロあります。

お祭りのイメージが強くなっていますが、
元々の発祥はどういうきっかけで、
どこから始まったのでしょうか。

仏教的なことから悪霊を払う
意味があるとも言われておりますが、
盆踊りの発祥についてまとめています。

Sponsored Link

盆踊りの発祥は

盆踊りがいつから始まり、
どこから広まっていったのか、
その歴史をさかのぼると平安時代にまで
さかのぼる必要があります。

盆踊りの起源と言われているのは、
空也という平安時代の
中頃
に有名だった僧侶が、
念仏を唱えることを庶民に
広めるためだった
と言われています。

諸説あるのですが、当時の庶民は
字の読み書きができない人が多いので、
仏教の教えを説くのにも、
文字を読ませることが難しく、

節に乗せてお経を唱えるようにして、
その節に乗せた念仏に合わせて、
踊るようになったことが発祥だと言われています。

その後、現在も続いている
先祖の霊を迎えて供養するお盆の儀式
念仏を唱えて踊ることが合体したことが、
今の盆踊りの発祥ではないかと考えられます。

 

仏教的な意味

盆踊りは、そもそも仏教的な意味合いが
強い
ので、先祖の霊を供養するお盆と
結びつけやすかったと推測できます。

しかし、今の盆踊りは、
ほとんど仏教的な意味はありません。

それでもお盆に行われることが多いのは、
先祖が戻ってきたことへの喜びを表す意味が
込められていると考えられています。

お盆になると、灯りを点して
先祖が迷わずに帰ってこれるように願います。

喜んで踊ることで、
先祖への供養になるので、
念仏を唱えるわけじゃなくても、
盆踊りは仏教的な意味が少なくないと思います。

Sponsored Link
 

悪い霊を追い払う意味

各地に広がった盆踊りは、
その地域によって様々な意味があります。

お盆には、先祖だけではなく、
悪霊も一緒にあの世から戻ってくるので、
悪いものを賑やかな音と灯りで追い払うために、
盆踊りをするという地域もあります。

にぎやかなことは、
悪霊は苦手なのでしょうか・・。

その点はよくわかりませんが(笑)

戻るところがない寂しい霊などが
お盆が終わっても去らないと困るので、
追い出す意味で盛大に盆踊りを
する
地域もあるようです。

その地方に昔から伝えられている盆踊りの意味を
調べてみるのも楽しいのではないでしょうか。

【東京音頭】

 

まとめ

盆踊りは、ただ夏の風物詩として
純粋に楽しんでも良いのですが、
盆踊りの時に唄われる民謡などの意味を知ると、
その由来などへ興味がわくかも知れません。

地元の盆踊りについて、
調べてみたいと思うきっかけになれば嬉しいです。

盆踊りに役立つ記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!