部屋のカビ対策に空気清浄機は役に立たない?効果は果たしてあるのか?

この記事は2分で読めます

ジメジメとした湿度の高い梅雨時期になると、
家の中でカビ臭い場所とか気になりませんか?

今の住宅は、気密性が高くなって、
風通しが悪いこともあり、
しっかり対策しないと、
あっという間に部屋の中にカビが繁殖します。

新築だって、油断すれば一年で壁などに
カビが生えることもあるのですよ。

そこで部屋のカビ対策
空気清浄機を使っているという方も
多いのではないでしょうか。

空気清浄機の機能が搭載されている
エアコンもあるので、上手く活用すれば、
部屋のカビ対策もできるはず。

そこで、部屋のカビ対策に
空気清浄機がどの程度効果があるのか、
その点を調べてみました。

Sponsored Link

空気清浄機でカビは抑える効果は?

空気清浄機は、各メーカーによって
細かい機能の違いがあります。

しかし、根本的な機能としては、
それほど大きな違いが
あるわけではありません。

空気清浄機の中にセット
されているフィルターによって
空気を浄化するものです。

フィルターの種類によって、

  • 防臭
  • 防カビ
  • 除菌

などの機能があります。

細かいフィルターで花粉やホコリなど
ハウスダストをキャッチします。

カビの胞子もフィルターでキャッチ
できるので、空気清浄機は、
部屋のカビ対策としては効果はあります。

でも、その効果は万全ではありません。

 

空気清浄機だけでは不十分のワケ

じつは我が家には、
空気清浄機はあります。

エアコンも、数年前に
空気清浄機能付きに変えました。

それでも、カビが生えるところはあります。

カビの胞子というのは、
目で見えるわけじゃないので、

どこにでも飛んでいますから、
それを完璧にシャットアウトするのは、
空気清浄機だけじゃ無理なんです。

とくにフィルターの交換
こまめにするかしないかで、
空気清浄機のパフォーマンス
ガクンと落ちてしまいます。

Sponsored Link
【空気清浄機フィルターのカビ】

 

部屋の中の湿度をチェックする

部屋のカビ対策には、
空気清浄機と除湿機を使うと効果が倍増します。

乾燥は、インフルエンザなどのウイルスを
元気してしまうので、冬は特に加湿の方にばかり
注意が向いてしまいます。

たしかに

乾燥で活発になるウイルスは多いので、
加湿は大切なのですが、
カビにとって湿度は大好物なのです。

カビが繁殖する条件は、
温度と湿度が条件なので、
低温なら湿度が高くてもカビが増えることは
抑えられるのですが、暖房で温められた空間で、
加湿していれば冬でもカビの天国です。

部屋のカビ対策には、
湿度と温度をこまめにチェックして、
湿度が高くなっている時は、
除湿機を活用してみましょう。

空気清浄機だけでは防げないカビの発生も
湿度を下げれば抑制効果が高まります。

除湿機に関しては以前の記事でも
ご紹介しましたので、
参考にしてみてください。

部屋のカビ対策は除湿機を活用してみる!1年を通して使えるの?

 

まとめ

花粉症で洗濯物を部屋干しするようになると、
乾燥していても部屋の湿度が高くなります。

雨の続く季節じゃなくても、
部屋のカビ対策は
サボれないことを実感しています。

カビに役立つ記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!