自己免疫疾患の治療中の食事療法!避ける食事と摂りたい食事を公開

この記事は2分で読めます

自己免疫疾患は、自分のカラダの中で起こる
免疫機能の異常が原因の病気です。

自己免疫疾患は、原因もわからないし、
予防方法もわからないし、
治療方法もない難病も少なくありません。

治療も長期間に及ぶ病気が多いので、
治療中の食事にも、注意しなければ
いけない症状があります。

自己免疫疾患の治療中に避けたい食事
理想的な食事療法があるのかまとめてみました。

Sponsored Link

関節リウマチ治療の食事療法

自己免疫疾患の中でも関節リウマチ
比較的知られている病気です。

膠原病の症状に含まれる関節リウマチは、
関節に炎症を起こすことが主な症状です。

関節リウマチは炎症性の熱
起こすことがあるので、体力を消耗します。

慢性消耗性疾患になるので、
タンパク質を多く含む食事を心がけましょう。

カロリーオーバーになるのは避けた方が良いですが、
炎症でエネルギーを消耗してしまうので、
カロリーを控え過ぎないようにします。

  • 青魚
  • 乳製品
  • 納豆
  • ほうれん草
  • ウナギ
  • 赤身の肉

などを積極的に摂りましょう。

関節リウマチは、手足が冷えていると
痛みやこわばりを起こしやすいので、
血液の流れがよくなる食べ物も良いです。

特に避けた方が良い食事はありませんが、
服用する薬との相性があるので、
医師の指導に従うようにしましょう。

 

潰瘍性大腸炎治療中の食事

潰瘍性大腸炎は、難病指定
されている自己免疫疾患
です。

大腸に炎症を繰り返して、
潰瘍を起こす病気です。

安倍晋三氏が、第一次安倍内閣の時に
潰瘍性大腸炎が原因で辞任したとして知られています。

安倍さんは、治療が
上手くいって治ったみたいですが、
自己免疫疾患は完治しないので、
油断はできないのでしょう。

潰瘍性大腸炎は、
大腸がただれてしまったりするので、
治療中の食事には注意が必要です。

炎症を起こしているのですから、
刺激の強い食事は控えないといけません。

お酒も避けて、
カフェインも控える
ようにします。

冷たすぎる食事、熱すぎるものなどは避けて
腸にやさしい食事を心がけるようにしましょう。

Sponsored Link
 

バセドウ病と橋本病治療の食事療法

甲状腺に炎症を起こす自己免疫疾患は、
バセドウ病や橋本病などがあります。

甲状腺はヨードを取り込んで
甲状腺ホルモンを
作り出すので、
ヨードを多く含む海藻などを含む食事に
注意が必要だと思われています。

しかし、

治療中には特にヨードを制限する必要はなく
食生活にも特に注意が必要なことはありません。

放射線ヨウ素治療(アイトソープ)
受ける場合は、食事制限はあるので、
その時は指導通りにしましょう。

【自己免疫疾患】

 

まとめ

自己免疫疾患の治療の妨げになる食事などが
ハッキリわかっている場合は、
医師から指示されます。

特に食事に関する注意がないのなら、
あまり神経質に考える必要はありませんので、
バランスの良い食事を
心がける程度で十分だと思います。

自己免疫疾患に役立つ記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!