養命酒製造が使っている成分一覧!男性と女性へ効能別の口コミは?

この記事は3分で読めます

養命酒製造のメインの商品は、
14種類の生薬を使って作られた
薬用養命酒です。

養命酒製造がこだわって厳選してきた
生薬成分には、病気にならない強い体を
作る基礎を支えます。

14種類の生薬には、
色んな効果があります。

女性向けと思われがちな養命酒ですが、
男性にも、養命酒の愛用者は多いのですよ。

この頃、

男性の更年期障害も話題になっていますので、
養命酒製造が選び抜いてきた成分が
男性と女性のカラダにどのように働くのか、
見分けてみることにします。

Sponsored Link

養命酒製造がこだわる男性向け成分

養命酒に配合されている14種類の生薬の中から、
男性に多いカラダの不調に効果があるものを
ピックアップします。

ストレス社会で疲れが蓄積していたり、
胃腸の調子が悪い状態が続いているなど、
働き盛りの男性には多い悩みです。

 

桂皮(ケイヒ)

クスノキ科の桂の樹皮は、
独特の香りがあります。

シナモンと呼ばれるスパイスでもあります。

健胃薬として使われることもありますので、
胃腸の調子が悪く、食欲がわかない時に
効果があります。

 

地黄(じおう)

体力を消耗してしまった病後などに
使われる生薬です。

疲れがとれなくて、
朝から身体が重くて元気がないなど、
働き盛りの男性の体力増強に作用します。

 

肉從蓉(にくじゅよう)

滋養強壮の作用があるので、
スタミナ不足を感じている
中高年の男性に効果があります。

 

反鼻(はんぴ)

漢方薬では、マムシは精力剤として
とても有名です。
反鼻は、マムシの皮と内臓を除いた
滋養強壮効果の高い生薬です。
男性の精力アップに効果が期待できます。

 

養命酒製造がこだわる女性向け成分

養命酒には、カラダを温める作用があります。
冷え性に悩む女性が多いので、
女性の方が愛用している割合が高いようです。

女性特有の悩みに作用する生薬として、
養命酒製造が選んだものです。

 

芍薬(しゃくやく)

婦人病の生薬として幅広く使われる芍薬は、
花も美しいですが、根の部分を使います。

生理不順や月経痛など、
血液の巡りを改善して、
女性の不調に作用します。

Sponsored Link
 

人参(にんじん)

高麗人参、朝鮮人参とも呼ばれる
オタネニンジンは、
日本でも昔から高級な生薬として
扱われてきました。

本場の韓国では、
女性には欠かせない生薬となっています。

 

益母草(やくもそう)

母に良い草ということで、
この名前が付けられています。
東洋医学の分野だけでなく、
西洋でも、古代ローマの時代から、
女性のための薬草として使われてきました。

この他にも養命酒には
たくさんの成分が入っています。

これに関しては以前の記事でも
ご紹介しましたね。

養命酒にはどんな成分が入ってる? 漢方の効果もすごかった!

 

【養命酒の懐かCM】

 

まとめ

養命酒製造がこだわって厳選した生薬は、
男性にも女性にも、年齢に関係なく、
幅広い作用で働きます。

まだ飲んでみたことがない男性も女性も、
生薬成分がじっくりと効く作用を試してみてはいかがでしょう。

養命酒に役立つ記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!