ストレッチを毎日続けて身長が伸びた!部位別ストレッチ効果3選!

この記事は2分で読めます

成長が止まってしまってからでは、
どんなに頑張って牛乳を飲んでも、
骨が伸びたりはしません。

これは医学的にも証明されていることです。

ただ、身長というのは、
一日で数センチの差が出ることがあります。

ということは、縮むこともあるのですよね。

成長が止まってしまった大人でも、
毎日ストレッチを続けることで、
身長が伸びた!という人がいるのは、

もっとも身長が高い状態を、
ストレッチでキープできるようになったことで、
測定時の身長が伸びたというわけです。

身長を伸ばしたい方は、大人でも
毎日のストレッチで1㎝~3㎝ほどの
効果
が期待できますよ。

Sponsored Link

基本の背伸びストレッチ

カラダ全体を伸ばす背伸びのストレッチは、
伸びた時の爽快感もありますから、
ぜひ取り入れていきましょう。

足を肩幅くらいにしてかかとを着けて立ちます。

両手を胸の前で組み、そのまま
組んだ手の平を上に向けて伸ばします。

かかとを上げないようにして、
両腕が耳の横にくるようにして、
できるだけ高く腕を伸ばします。

下半身をリラックスさせた状態で行いましょう。

以前、ぶら下がるだけで身長が伸びる
という記事も書きましたが、
こちらも参考にしてみてください。

大人になっても身長伸ばすことができる?2chでも話題のぶら下がり術とは?

 

胸を伸ばすストレッチ

背中が丸まっていると、
本来の身長よりも低くなってしまいます。

胸をしっかり開くストレッチは、
背中を伸ばしで、胸の筋肉をほぐします。

足を軽く開いて立ちます。

両手を背中に回して組みます。

組んだ両手を後ろに伸ばして
10秒ほどキープします。

胸がしっかり開けくことを感じるように
5回ほど繰り返してみましょう。

背中のストレッチ

背中の筋肉をほぐすストレッチは、
背骨を伸ばす効果もあります。

骨と骨の間の軟骨がつぶれると、
身長が縮みやすいので、
背中のストレッチは大切です。

四つん這いの状態になります。

手の位置を動かさないようにして、
お尻をかかとの上に乗せるようにして、
顔を両腕の間に入れます。

グーッと肩を下に押すようにして
背中周りと背中の筋肉をほぐします。

30秒くらいゆっくりと呼吸をしながら
1分から3分くらい気持ちよくストレッチしましょう。

Sponsored Link
 

骨盤周りのストレッチ

上半身と下半身の間にある腸腰筋のストレッチは、
骨盤のゆがみにも影響します。

下半身の血流改善効果もあります。

まずは片方の膝を立てて、
両手を膝の上に乗せます。

片方の脚は膝から下を床に着け、
つま先をまっすぐ後ろに向けます。

そのまま立てた片方の膝の上に
上半身の体重を乗せるようにして前方に移動します。

太もものつけ根がしっかり伸びると思いますので、
30秒ほどキープしましょう。

反対の脚に入れ替えて、
同じように繰り返します。

【腸腰筋のストレッチ】

 

まとめ

ストレッチを続けて身長が伸びたら嬉しいですよね。

骨が伸びるわけじゃなくても、
こり固まった筋肉をほぐすことは、
気持ち良いので、継続してみましょう。

身長に役立つ記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!