スポーツやレジャーで一日保険と一年保険ってどっちがお得なの?

この記事は2分で読めます

スポーツをするのは楽しいだけじゃなく、
ケガをするリスクが伴うものです。

せっかくの楽しい時間を
ケガで痛々しい思い出になるのは残念なことです。

しかしもっと残念なのは、
スポーツによるケガの治療のために、
治療費が必要になったり、
仕事を休まないといけなくなって、
収入が減ってしまったり・・

と、経済的なダメージ
負わないといけないこと。

ケガで身体の痛みだけでもツラいのに、
財布にもイタいなんて。

そんな時に安心なのが、
スポーツやレジャーを対象にする保険です。

一日単位で加入できるものもありますし、
一年単位で加入できるものもあります。

どっちがメリットが大きいのか、
比較してみましょう。

Sponsored Link

一日保険のメリットとデメリット

一日単位で加入できるスポーツ保険には、
ゴルフ保険、スキー保険、テニス保険など、
スポーツの種別で加入できるものもあります。

特定のスポーツではなく、
レジャー中のスポーツによるケガも補償する
レジャー保険などもあります。

各保険会社によってその種類は違います。

 

メリット

一日単位で加入できる最大のメリットは
保険料が安いことです。

スポーツの危険度に
よっても保険料は違いますが、

docomoのワンタイム保険では、
スポーツ・レジャー保険は
一日300円で加入できます。

たまにしかスポーツすることがない場合は、
お得になると思います。

関連:docomoの1日保険が帰省するときに超便利だった!スマートフォンで簡単

 

デメリット

一日単位の保険のデメリットは、
加入することをつい忘れてしまうという点です。

スポーツをするタイミングが
予測できない場合は、
一日単位の保険は手続きを忘れてしまうと、

万が一の時に補償されないので、
注意しないといけません。

Sponsored Link
【セブンイレブンの1日保険】

関連:セブンイレブンで1日保険の支払いはどうする?いざという時に便利

 

一年保険のメリットとデメリット

スポーツやレジャー保険は、
自動車保険などと同じく、
一年単位で加入できるタイプもあります。

 

メリット

一年単位のスポーツやレジャー保険のメリットは、
一年間に何度もプレーをする機会が多い場合には、
一日単位の保険にその都度加入するよりも、
保険料が割安になります。

一年に10回以上、
レジャーやスポーツの機会があるなら、
手続きを忘れることもないので安心です。

 

デメリット

一年単位の保険のデメリットは、
年間を通してスポーツをする機会が少なくなっても、
途中で保険料は戻ってきません

仕事の都合など、様々な事情で、
スポーツを楽しむ機会がなくなった場合には、
もったいなく感じることもあります。

 

まとめ

スポーツやレジャー保険は、
危険なスポーツでは保険料が高くなり、
比較的安全なスポーツでは安くなります。

でも、安全だと思っているスポーツでも、
大けがにつながることもあるので、

一日単位で加入できる
保険があることを知らない方は、
これからレジャーやスポーツをする時には、
加入を検討してみると良いと思いますよ。

1日保険に役立つ記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!