マスクでメガネが曇るのを防ぐ対策に石けんやリンスは実はリスクだった!

この記事は3分で読めます

インフルエンザの大流行が落ち着いてきても、
すぐにやってくるのがスギ花粉の季節です。

そろそろ花粉の飛散予報
天気予報にプラスされる時期かなぁってなると、
そう考えるだけで鼻がムズムズしたり、
目がかゆくなってしまいます。

外出時に長時間マスクを
つける
ことも多くなる季節に、
メガネが曇ってしまうことで
困ることってありますね。

曇るけどマスクをしないわけにもいかないし。

かなり困りますよね。

そこで今回は、メガネを曇らせないための
対策
についてご紹介します。

Sponsored Link

マスクでメガネ曇りの対策

花粉症の時期になると、
普段はメガネをかけない人も、
花粉を防ぐためのメガネをつける人もいますが、

マスクとメガネを同時に装着すると、
マスクの中で温まった自分の吐く息が、
マスクの隙間からメガネを曇らせてしまいます。

そのためには、

マスクとメガネの隙間が開かないように、
しっかりと密着させてマスクを装着すること
曇る原因を防ぐ対策になります。

市販されているマスクには、
メガネが曇りにくくなるように、
対策がされているものがあります。

鼻の隙間を埋めるために
立体的な設計になっているマスクや、
鼻クッションがマスクについているタイプなど。

 

少し割高になるので、毎日使い捨てするのは
少し勿体ない感じもしますが便利です、

完全に曇るのを
止められるわけではありませんが、
かなり効果があります。

 

低価格のマスクで曇り対策

マスクを毎日使う時期には、
大箱に入った低価格のマスクは便利です。

メガネさえ曇らなければ・・

ですが。

そこで、先日ラジオ番組で、
家にあるもので曇るのを防ぐ
対策
を紹介していました。

それは、

石けん水をメガネのレンズに薄く塗って、
曇るのを防ぐという方法です。

これは界面活性剤が
レンズに水滴がつくのを
防ぐ
ことができるからです。

界面活性剤が入っているものなら、
ヘアコンディショナーとか
衣類用柔軟剤
でもOKだとか。

冬になると窓ガラスが結露するのを防ぐためにも、
リンスや柔軟剤を薄めて塗ると良いいいますが、
それと同じことというわけです。

Sponsored Link

実は危険だった?

しかし、

この方法はじつは危険です。

メガネのレンズというのは、
汚れが付きにくくなったり、
UVカット機能されていたり、
ホコリなどを寄せ付けないために、

もともとコーティングが施されているので、
石けん水などでコーティングが台無しになったり、
界面活性剤の原料になる石油成分などで、
レンズが汚れてしまうかも知れません。

ファッションのためにかけている
安いメガネなら
気にしなくても良いのでしょうが、

視力矯正のためのメガネは
大切に扱いたいものです。

裏ワザと言われているそうですが、
伊達メガネで試した結果、
あまり効果はなかったです。

試してみる時は自己責任でどうぞ。

それよりも、
メガネ専用の曇り止めがあるので、
それを使った方が安全でしょう。

【マスクでも曇らない】

 

まとめ

メガネとマスクの両方使いをしないと
花粉の時期の外出ができない人が多いので、
便利なアイテムも出ています。

絶対に曇らないレンズがあって、
それが手ごろな価格になれば一番うれしいですね。

マスクに役立つ記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!