マヌカハニーが前立腺がんにも効果あり?予防や再発リスクを下げる!

この記事は3分で読めます

最近、話題となっている
ニュージーランド産の
マヌカハニーを知っていますか?

万病に効くハチミツとも
言われているのですが、

このマヌカハニーには、
メチルグリオキサールという
抗菌力が高い作用のある成分が
含まれていることがわかっています。

医療用に使われることもあるほど、
マヌカハニーにはスゴイ効果があるのです。

でも、

まだまだ解明されていない効力があるとして、
研究が進められています。

マヌカハニーのことを調べていると、
男性特有の前立腺がんに与える影響について
興味を持っている人がいるようです。

男性に増えている前立腺がんに
マヌカハニーがどのように影響するのでしょう?

今回は、マヌカハニーが前立腺がんに
どのような効果があるのかについて
お伝えしていきます。

Sponsored Link

前立腺がんとは

前立腺がんは、膀胱と尿道の間にある器官で、
精巣と精嚢を含む、生殖器官の一つです。

前立腺がんは、前立腺の
外側にできるがんが多く、
日本人の男性には比較的少ないがんでした。

欧米の男性に発症が多い前立腺がんでしたが、
昨今では、食の欧米化の影響もあるのか、
徐々に日本人男性にも増えているようです。

日本人男性のガンの発症として多いのが、
今のところ

  • 肺がん
  • 胃ガン
  • 大腸がん

が多く、前立腺がんは4番目です。

しかし、

今のペースで増えていくと、
2020年くらいには
胃ガンと並ぶ、もしくはそれを超えるとも
言われているのです。

前立腺がんを発症するのは、
比較的高齢の人が多く、患者の
80%ほどは66歳以上の高齢者
です。

高齢化が進んでいるので、
前立腺がんの発症数も
増えていくと予測されています。

働き盛りの世代では、
前立腺がんになるケースは
少ないのですが、前立腺肥大など、
もともと前立腺に疾患が
ある場合は注意した方がいいですね。

 

マヌカハニーと前立腺がん

マヌカハニーには、様々な効果があると言われ、
高い抗菌力が注目されています。

さらに、がん細胞の抑制の効果にも
注目が集まっているのですが、

現時点では、マヌカハニーががん細胞を
抑制するという確かな
根拠は解明されていません。

研究の中では、ダメージを受けて
細胞がガン化することを防ぐ効果や、
正常な細胞の増殖を助けて、

がん細胞の働きを抑える効果について、
その効果が認められるという報告もあります。

ですので、

これから研究が進めば、もっと確実な効果が
発見されることを期待したいと思います。

関連:マヌカハニーはガン治療にも使われてる?マヌカ蜂蜜の驚くべき効果

Sponsored Link
 

マヌカハニーで免疫力をあげる

マヌカハニーは、天然の抗生物質として
身体の中に侵入する有害な細菌を
攻撃する効果があります。

これが風邪予防などに良いわけですが、
マヌカハニーを継続して食べていると、
体内の免疫細胞を活性化してくれます。

前立腺がんをはじめとして、
がんの治療は進化しているので、
がんを発症しても日常生活ができるまで
復活することが珍しいことではなくなっています。

ただ、

一度でも大病を経験すると
その後は自分の身体のことをしっかりと
考えるようになるでしょう。

健康に関する知識が豊富になるので、
がん経験者の方たちは、
秘めたるパワーを持っているマヌカハニー
強い興味を引かれるのです。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

マヌカハニーを食べていれば
前立腺がんになることはないとか、
前立腺がんが治るというような
極端な効果を期待するのは
いかがなものかと思います。

でも、
健康食品としては、
かなりスゴイものだということは
医療分野でも認められています。

健康を維持するためのサプリのように
マヌカハニーを続けて
みるといいのではないでしょうか。

マヌカハニーに役立つ記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!