マヌカハニーを塗って虫歯予防?10秒でできる虫歯にならない方法

この記事は2分で読めます

マヌカハニーには、
病院で細菌の感染を防ぐための
殺菌作用として仕えるほどの
強い抗菌作用があります。

ハチミツには健康に役に立つ
栄養がたっぷりなことは知っている人でも、
まさかハチミツで殺菌できるなんて
驚いた方も多いと思います。

マヌカハニーのスゴイ抗菌力は、
虫歯予防にもなるので、
お子さんの口の中の状態を
改善するために活用する方法をご紹介します。

Sponsored Link

マヌカハニーの虫歯予防効果とは

マヌカハニーには、
抗菌活性力を示すための
検査をクリアしたブランドマークがあります。

UMF、MGO、NPAといった
ブランドマークがあれば、

マヌカハニーの抗菌活性力
食品メチルグリオキサール)を
含んでいることを表示しています。

食品メチルグリオキサールは、
一般的なハチミツに含まれている
過酸化水素という抗菌作用とは違い、

体内に入っても酵素で分解されることなく。
細菌に対して強い効果を発揮します。

しかも、

直接触れた部分だけじゃなく、
浸透しながら殺菌をするのです。

熱や光にも耐性があるので、
一般的なハチミツに比べて
かなり強い殺菌力が期待できます。

虫歯の原因になる細菌にも
強いパワーを発揮してくれます。

 

糖質で虫歯にならないのか?

マヌカハニーは特別なハチミツだとしても、
花の蜜を採取したものであることは間違いなく、
として甘さを感じるものです。

甘いものは虫歯の大敵!というのが
一般的なイメージなので、
マヌカハニーが虫歯予防になるなんて、
ちょっと半信半疑な感じもしますよね。

46133e429070bdb0cfa770c9462ca2d6_s

でも、虫歯になる原因になるのは、
白いお砂糖などを構成している
スクロースというものです。

このスクロースは、酸を作り出すので、
口の中を酸性にしやすいのです。

酸が歯を溶かして、虫歯菌を浸食させるので、
甘いものは虫歯の大敵と言われたわけです。

マヌカハニーの糖質は、
フルクトースとグルコースという
果糖とブドウ糖で構成されているので、

口腔内を酸性にする
糖質とは違うものなのです。

強い抗菌力を持つ糖なので、
虫歯予防にも効果が期待できるのですよ。

Sponsored Link
 

マヌカハニーで虫歯予防する方法

マヌカハニーの
虫歯予防法はとても簡単です。

478df7b2a864560bf5beea2bd175443d_s

毎日の歯みがきをした後に、
口の中にマヌカハニーを少し入れます。

それを口の中全体に広げて
しばらく口の中に含んでおくだけです。

歯に直接、塗るのもOKです。

甘さが残るのが気になる場合は、
マヌカハニーを溶かしたぬるま湯を
マウスウォッシュのように
使ってもいいですね。

マヌカハニー入りのオーラルケア
製品もありますが、抗菌力が
はっきりしていないものはあまり意味がないかも。

UMF20+以上のマヌカハニー
虫歯予防効果の目安として
選んでみてくださいね。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

マヌカハニーを使った虫歯予防は、
歯周病や歯槽膿漏の予防などにも繋がります。

子供の頃から口の中を健康に保つために
新しい習慣のしてみると
良いのではないでしょうか。

マヌカハニーに役立つ記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!