赤ちゃんと実家へ帰省するのはいつからがベスト?3ヶ月は大丈夫?

この記事は3分で読めます

実家に帰省するのは、
未婚者なら自分の親元に帰省しますが、
結婚するとどうなのでしょう。

最近は、旦那さんの実家よりも、
妻の実家に帰省するケースが増えていて、

とくに赤ちゃん連れの帰省となると、
旦那さんの実家に行くよりも、
自分の親元に帰る妻が増えているのです。

いつから帰省に対する意識が変わってきたのか
そのポイントを探ってみました。

Sponsored Link

どちらの実家を優先するのか

結婚して赤ちゃんが生まれたりすると、
日常の家事と育児で妻側はとても忙しく過ごします。

001

さらに仕事もしているとなると、
かなりハードな毎日になります。

昔のように、結婚したら妻は家に入り、
家事と育児に専念しているだけではないので、

年末年始くらいは、自分の実家に帰省して、
赤ちゃんの世話も親に手伝ってほしいと思うのが
本音ではないでしょうか。

昔ながらの考え方では、
嫁いだ娘が頻繁に実家に帰るのは、
世間体が悪いなんて思われたそうですが、
いつからか、そんな意識は薄れています。

どちらを優先するべきかと言えば、
旦那さんの実家であることは常識として
わかっているとしても、
今の世の中はそんなに厳しく考えるのは
堅苦しくなってしまうので、

赤ちゃんが小さいうちは、
少しラクに考えても
良いのではないでしょうか。

500x0_55cab850-882c-4019-81a7-28330a010340-jpg

ただ、旦那さんの実家の方へ
理解してもらえるように、
日頃から気を使うなど根回しは必要でしょう。

関連:旦那の実家への帰省が憂鬱で行きたくない!うまく乗り切るコツは?

 

赤ちゃん連れの帰省はいつから

実家が遠方の場合は、
帰省による赤ちゃんへの負担を考えて、
混雑を避けるようにするなど、
大人だけの帰省よりも工夫と準備が必要です。

%e5%b8%b0%e7%9c%811

どちらかの実家が、それほど遠くなく、
赤ちゃんにも負担の軽い移動で
帰省できる
ならいいですが、

飛行機を使わないと移動に
長時間かかるような距離
なら、
少し成長するまでは、帰省を
ガマンしても良いでしょう。

おむつや着替えなど、
赤ちゃんを連れての帰省は、
予想以上に大変なのです。

迎える側の実家も、
小さい赤ちゃんを連れて滞在しても、
問題がない環境じゃないと困りますね。

Sponsored Link
 

帰省のパターンが多様化している

初めての出産を終えた新米ママさんは、
生後何ヶ月でみんな帰省しているのか
知りたいと思います。

飛行機には生後8日以降なら搭乗可能ですし、
自家用車でもチャイルドシートを使えば、
とくに制限はありません。

094

首が座る三ヶ月くらいを目安として
帰省を考える人が多いですが、
距離、休みの期間、実家の環境など、
それぞれのケースがあるのです。

だから、

三ヶ月以降ならOKというわけではないので、
あまり他の人の意見に
左右されない
方が安全です。

生後三ヶ月の赤ちゃんは、少しの
環境の変化で体調を崩すこともあるので、
いつからなら安全なんて
思わないようにしましょう。

旦那さんは自分の実家へ、
妻と子供は妻の実家へと、
バラバラに帰省する夫婦も徐々に増えていて、
帰省のスタイルも多様化しています。

あまりカタチにこだわることも
時代に合わなくなってくるのでしょう。

【バスの運転手さんの機転】

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

実は、赤ちゃん連れの実家への帰省は
いつから安全でいつまでは危険なのか、
ハッキリしたルールはありません。

1番考えなければいけないことは、
安心して帰省できることが基本なので、
赤ちゃんのことを考えるなら、
無理は禁物ですよ。

帰省に役立つ記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!