アライグマと狸の違いは簡単だった!見分け方のポイントで1発でわかる

この記事は3分で読めます

アライグマと狸って見た目は
かなりそっくりですよね。

種類は違うことはわかるのですが、
あなたは、アライグマと狸の
見分けることをできますか?

そっくりな動物なので、
一見わかりづらいですが、
見分けるポイントもたくさんあります。

コツがわかればかなり見分けることも
簡単になってきますよ。

今回は、ふわふわでかわいい
アライグマと狸の見分け方について
まとめましたので、参考にしてみてください。

Sponsored Link

アライグマと狸:種類の違い

アライグマと狸の違いの1つ目は、
まずは種類の違いからお伝えしましょう。

 

アライグマ

アライグマは、アメリカを原産地
とする動物で、イタチの親戚です。

アライグマといえば、その名のとおり
餌を水の中で転がして洗って食べる
様子がとても可愛くて、人気ですよね。

しかし、

その可愛い見た目とはうらはらに、
実はけっこう凶暴なのがアライグマ!

 

狸はイヌ科の動物で、犬の親戚です。

実は、アジアの地域にしか
存在していない動物で、
私たちには割と身近な動物ですが、

世界的に見るとめずらしい
生き物ということになります。

アライグマに比べると、温厚な生き物です。

 

アライグマと狸の見た目の違い

種類の違いがわかったところで、
見分け方を知っておきましょう。

見分け方の1つ目は、見た目です。

どちらも見た目は似ていますが、
ポイントを掴むことができれば、
見分けるのも簡単になりますよ。

 

アライグマの見た目

アライグマの見た目は、
しましまの長い尻尾と短い足が特徴です。

耳が白く縁どられていて、
鼻先から眉間まで黒い筋があります。

ヒゲは白です。

手足の毛の色は体と同じ色をしています。

また、後ろ脚で立ち上がることが
できるのも特徴の1つです。

 

狸の見た目

一番見分けやすい特徴として、
ふかふかの毛皮に包まれた太く
短いしっぽを持っており
アライグマのような縞模様はありません。

耳は黒く縁どられていて、
ヒゲは黒いです。

手足の毛の色は黒いのも
特徴の一つです。

 

アライグマの方が模様や色の違いがあり、
わかりやすいですね。

また、

アライグマはフォルムが少し細めで、
狸はころんとしています

Sponsored Link

 

アライグマと狸の鳴き声の違い

アライグマと狸の違いは
鳴き声が1番わかりやすいかもしれません。

というのも、両者では全く
鳴き声が違うという特徴があるからです。

両方の鳴き声の動画を用意したので、
ぜひ聴き比べてみてください。

 

アライグマの鳴き声

 

狸の鳴き声

 

そっくりなハクビシン

アライグマと狸に似た動物に、
ハクビシンという動物がいます。

haku

とはいえ、見分けるのは
アライグマと狸よりは簡単です。

尾が胴体と同じくらいの長さがあり、
胴長の短足というのが特徴です。

鼻がピンク色という特徴もあるので、
しっぽか顔を見れば見分けられるでしょう。

また、

アライグマのように木に登ったり、
電線の上を歩いたりすることができます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

アライグマや狸は、アニメや漫画にも
よく出てくるので馴染みのある
動物ではないでしょうか?

でも、言われてみないと
どっちがどっちだかわからなかったと思います。

動物園などでもよく見ることができますので、
実際に違いを探してみるのも楽しいですよ。

違いがわかったら、一緒に行った人に
ちょっとした自慢ができますし(笑)

よく動画などが挙げられている
人気の動物でもありますので、
動画を見るだけでも癒されますね。

動物に役立つ記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

 

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!