紅葉の名所ランキング関東版!3県のライトアップが絶景過ぎる!

この記事は4分で読めます

まだ残暑で汗ばむこともあったり、
台風でお天気が不安定になったりする初秋ですが、

暑さ寒さも彼岸まで」というように、
お彼岸を過ぎて、富士山の
初冠雪なんて話題がちらほらと
耳に入るようになりましたね。

さて、そろそろ秋本番の紅葉名所を
チェックしておきたい時期です。

今回は、関東3県の紅葉名所
ズラッと一気に大公開します。

Sponsored Link

東京都

東京都といっても、
意外と紅葉の名所になるところがあるんですよ。

気軽にお出かけできる
関東の名所として人気があります。

 

靖国神社

靖国神社の大鳥居から
イチョウ並木が続く参道は
金色に輝いて素晴らしい眺めです。

11月中旬から色づき始めて
例年の見ごろは11月下旬~12月上旬

 

小石川後楽園

水戸徳川家のゆかりの庭園です。
回遊式築山泉水庭園として、
国の特別史跡にも指定されています。

モミジ、ケヤキ、イチョウなど、
美しく紅葉します。

11月中旬から色づき始めて
例年の見ごろは11月下旬~12月上旬

 

国営昭和記念公園

東京ドーム39個分という
広大な敷地の公園の中は、
サイクリング、散歩、ジョギングなど、
都民の憩いの場となっています。

美しく整えられたイチョウ並木や
モミジの紅葉が美しい庭園もあります。

10月下旬からいろつきはじめ、
11月上旬から11月下旬が見頃です。

 

千葉県

本土寺(松戸市)

水戸光圀公が寄進したと伝わっている
松や杉の参道を抜けていくと
約1500本ものモミジが色付く紅葉が見事です。

本土寺は、紫陽花の名所としても有名ですが、
秋の紅葉も必見です。

11月中旬ごろから色づきはじめ、
見ごろが11月下旬です。

 

成田山公園

成田山新勝寺の境内にある公園には、
モミジやイチョウ、クヌギの木が植えられています。

秋になると美しく紅葉します。

11月中旬からは紅葉まつりが開催され、
土日にはイベントがあります。

11月中旬から12月上旬が見頃です。

 

養老渓谷

ハイキングコースもある養老渓谷は、
一日ゆっくりと自然の中を散策しなから
紅葉を楽しめる名所です。

関東でも有数の観光名所が周辺に多数あるので、
ドライブの途中に立ち寄るにもおすすめです。

11月中旬から色づきはじめ、
11月下旬から12月上旬に見ごろを迎えます。

Sponsored Link

 

神奈川県

箱根

湯本、芦ノ湖、仙石原、強羅
温泉で有名な箱根です。

紅葉シーズンには、
温泉と紅葉を同時に楽しめる
贅沢なスポットが多数あります。

芦ノ湖、仙石原は少し早めの
10月下旬ごろから色づきはじめ、
強羅は11月上旬から、湯本は11月中旬から。

場所によって色づきが変化するのを
楽しめるのも箱根の魅力です。

 

三溪園

横浜市内にある日本庭園です。

園内には、京都や鎌倉など、
歴史を感じさせる建造物が移築されているので、
異国情緒のある横浜でギャップを楽しめます。

モミジやカエデ、イチョウの紅葉が美しいです。

11月上旬から色づきはじめ、
11月下旬から12月中旬に見ごろになります。

 

大山寺

大山寺の参道の紅葉が美しく、
ライトアップされた見事な景観は、
夜景とセットになって素晴らしい眺めです。

11月上旬から11月下旬に見ごろをむかえ、
紅葉ライトアップは11月中旬から12月上旬の予定です。

ケーブルカーの夜間運行
土日祝日には予定されているので、
デートスポットにもおすすめです。

 

まとめ

関東3県の紅葉の名所をご紹介しました。

気持ちよくお出かけできる季節になりますから、
計画するのも楽しくなりますね。

参考にしていただけると幸いです。

紅葉に役立つ記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!