紅葉天ぷらといえば箕面!味は?名スポット箕面公園の瀧の見ごろ!

この記事は3分で読めます

関西地方で秋の紅葉を楽しむとなると、
世界的にも有名な名スポットが密集する
京都ばかりが注目されます。

たしかに京都の紅葉も素晴らしいことは
間違いありませんよね。

でも、関西に幅広く目を向けると、
紅葉の名所は他にも沢山あります。

その中でも、箕面公園の紅葉は
全国100選にも選ばれるほどの
素晴らしい紅葉の名所です。

箕面の紅葉と言えば、
もみじの天ぷらが有名ですが、
天ぷらだけに気を取られないでくださいね。

箕面の紅葉の見どころや見頃など
気になる情報をご紹介します。

Sponsored Link

箕面の紅葉の見どころ

箕面公園は、甲子園約20個分に相当する、
広大な敷地の公園です。

自然の地形をそのまま生かして、
散策しやすい遊歩道などを整備しており、
ご高齢の方でも、お子さん連れでも
楽しみながら散策できます。

国定公園に指定されているので、
自然保護にも力を入れているので、
四季折々の自然の姿を満喫できます。

箕面大滝という落差33mにもなる大滝は、
日本の滝百選」に選定されていて、
この滝を囲む緑が紅葉する季節は、
まるで絵画のような美しさです。

yjimage

紅葉の見どころは、箕面川に沿った
箕面大滝につながる滝道を歩くと
どこに目を向けても見どころだらけです。

 

箕面の紅葉の見ごろ

紅葉の季節は、その年の天候によって
差があります。

例年を参考にすると、
11月中旬から12月初旬です。

紅葉は、寒暖差が大きいと
鮮やかになると言います。

箕面公園の公式HPでは、
11月1日から、紅葉の情報進み具合を
公開するので、お出かけの予定は、
そちらを参考にしてみるといいでしょう。

箕面公園紅葉情報ページ

 

もみじの天ぷらのお土産

紅葉の名スポットでは、
もみじの天ぷらをお土産にしているところは、
各地にあるのですが、
その発祥と言われるのが箕面です。

天ぷらといっても、フリッターのような
ねっとりとした衣をつけて
カリカリっとあげています。

yjimage

ほんのり甘いお菓子なので、
箕面公園で揚げたてを一度食べてみると、
クセになるおいしさです。

Sponsored Link
 

箕面公園へのアクセス

箕面公園は、大阪市内から
電車で30分くらいです。

阪急電鉄を使ってください。

阪急梅田駅から阪急宝塚線で石橋駅へ。
石橋駅から阪急箕面線に乗り換えます。

終点、箕面駅で下車し、北口へ。
滝道に徒歩で向かいます。

箕面公園内には
駐車場はありません。

車で向かわれる場合は、
箕面駅の周辺で民間の駐車場を見つけるか、
ドライブウェイ沿いにある、
大日駐車場を利用することになります。

ただし、紅葉の見ごろシーズンには、
駐車場も周辺道路も混雑しますので、
予めご注意ください。

公園へは入場無料です。

 

まとめ

紅葉の名スポットである箕面公園は、
季節ごとに色んなイベントを開催しているので、
紅葉の季節以外にも、訪れてみるといいですよ。

もちろん、天ぷらのお土産はお忘れなく♪

紅葉に役立つ記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!