食べる順番でダイエット効果?野菜や果物の栄養素で血糖値の対策を

この記事は2分で読めます

同じメニューを食べていても、
食べる順番を変えるだけで
太りにくくなる効果があるという
食べる順番ダイエットについて
疑問に思うことがありませんか?

どのくらい効果があるのか、
食べる量は今まで通りでもいいの?とか。

食べる順番によるダイエット効果について
探ってみることとしましょう。

Sponsored Link

食べる順番によるダイエット方法

普段、食事を摂る時には
何から食べ始める人が多いでしょう。

好きなものから最初に箸をつける人も
少なくないと思います。

そこを意識して順番を変えるだけで
太りにくくなるのが食べる順番ダイエット

その方法をご説明しましょう。

・食物線維を最初に食べる

・次にお肉や魚などタンパク質

・最後にご飯など炭水化物

この順番が基本です。
yjimage
食物繊維を最初に摂ることで
糖質や脂質が身体に吸収されるのを
抑える効果があるのです。

これが食べる順番を変えるだけで
太りにくくなるという理由なんですね。

 

食べる順番ダイエットの効果

食べる順番ダイエットというのは
糖尿病の患者さんなどに食事指導をする
医療の一環として広まったものです。

食物繊維を最初に摂ることは
血糖値を急に上げない効果があるので、
糖の吸収を抑えることは期待できます。

今まで通りの食事を摂りながらでも
太りにくくなる効果はありますが、
体重を減少させて、見た目にもスリムな
体型になるまでには、かなりの時間も
必要になります。

食べる順番を変えるだけで
短期間でダイエットを成功させるのは
無理があると思います。

Sponsored Link
 

効果を高める方法

食べる順番ダイエットの効果をより高くして
ダイエットに役立てるためには
いくつかのポイントを押さえておきましょう。

 

食物繊維を多めに摂る

サラダだけではなく、温野菜や煮物など
食物繊維の量を増やすことがポイントです。

最初に食物繊維を沢山食べることで
早く満腹感を得ることができるので
食べ過ぎを防止することもできます。

 

スープなど汁物を入れる

献立に汁物を入れるようにしましょう。
最初に野菜などの入った汁物を摂ると
満腹感が早く感じます。

食物繊維も同時に摂れるような
野菜たっぷりのスープなどがおすすめ。

 

油を避け過ぎない

ダイエットは油が大敵と思われますが、
油の中には逆に脂肪の吸収を抑えたり、
血液をサラサラにする作用のある油など
健康やダイエットを邪魔しないものも
沢山あるので、油を極端に嫌うのは
おすすめしません。

もちろん、油なのでカロリーは高いので
摂り過ぎは注意ですが、ココナッツオイル
オリーブオイルゴマ油などを活用します。

【食べる順番を専門家が解説】

外食する時はどうする?

食べる順番ダイエットをしている場合、
外食する時に困ることがあります。

丼物、ラーメンなど麺類、バーガーなど
ファストフードのようなものを食べる時です。

サラダがない場合もあります。

その時の対処法は野菜ジュースです。
yjimage
コンビニで買える野菜ジュースを
食事の30分前に飲むことで糖の吸収を
抑える効果はあります。

 

まとめ

食べる順番を変えるだけなので
難しいことがなく、空腹をひたすら
ガマンするだけではないのがメリットです。

食事の量を減らすことが
なかなかできない人には
試してみる価値のある
食事方法ではないでしょうか。

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

 

【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!