DIY棚塗装でアンティーク家具に仕上げるリメイクポイントを公開

この記事は3分で読めます

オシャレなカフェのようなインテリアにするのは、
お金がかかるけど、diyなら安く仕上げられます。

diy棚塗装で、廃材を活用したりすれば、
見るからに安っぽい家具が
アンティーク風のオシャレなものに変身します。

diy棚塗装を簡単に仕上げるポイントと
おすすめの塗料をご紹介します。

Sponsored Link

初心者おすすめクラッキング塗装

diy棚塗装をはじめてする初心者に
ピッタリなのが、クラッキング塗装です。

クラッキングというのは、
塗装がひび割れて剥がれかかったような、
古い風合いを出したものです。

yjimage

自然に時間の経過でひび割れたものではなく、
新しいものに、あえてそのような加工をします。

クラッキング塗装が初心者におすすめなのが、
技術が無くてもあまり気にならない点です。

キレイに、色ムラや刷毛の線などが
気にならな仕上がりなので、
初心者にも挑戦しやすいのです。

塗りたい棚に下塗装を施してから
クラッキング塗装をすると、
下地が良い風合いを出すので、

初心者でも工夫とひと手間で、
上級者のような仕上がりにもできちゃいます。

 

オイルステインとブライワックス

ホームセンターに売っている木材で作った
自作の棚をアンティーク風に仕上げるのに、
オイルステインとブライワックスは欠かせません。

yjimage

diy棚塗装では、一番人気がある手法です。

棚を作る前に、木材の
状態から加工しておきます。

木材の選び方は、
棚に使用方法や置き場所によって

最適なものを選ぶ必要がありますので、
少し知識のある店員さんがいる
ホームセンターがいいですね。

一般的には家具に使用されるヒノキなど、
使いやすいのではないでしょうか。

オイルステインを塗る前には、
サンドペーパーをかけて表面を整えておきます。

オイルステインは、着色の効果もありますし、
ワックスに効果がよく出るので、
合わせて使うのがおすすめです。

ブライワックスのカラーで、
アンティークの風合いがいい具合になるので、
仕上がりのカラーをよく比較して選んでください。

 

 

ほっこりマイルドなミルクペイント

とても柔らかな風合いの仕上がりになるので、
女性に人気のdiy棚塗装の素材が、
ミルクペイントです。

yjimage

マットで、素朴な仕上がりになるので、
ツヤツヤじゃないのが味わいがあります。

女性のお部屋のインテリアにはぴったりかも。
カラーも柔らかいモノが多く、
塗料のツンとしたキツく鼻につくニオイが
しないので、室内の作業にも使いやすいです。

diy棚塗装や、植木鉢やゴミ缶などを
リメイクするのにも適しています。

 

まとめ

diy棚塗装におすすめの素材は、
失敗しにくいもの、
失敗してもそれが味になるももを選べば、
初心者でも安心して挑戦できます。

オシャレなインテリア
自分で作る楽しみにハマってみませんか。

DIYに役立つ記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!