妖怪ぶるぶるの正体とは?ゲゲゲの鬼太郎にもでてくる妖怪に迫る!

この記事は2分で読めます

妖怪ぶるぶるの正体を知っていますか?

日本に伝わる様々な妖怪を描いた、
妖怪画集「今昔画図続百鬼
にも描かれています。

ゲゲゲの鬼太郎の中にも登場する妖怪です。

妖怪ぶるぶるの正体と言われているのは、
人の心の中にあるものなのでは?

と言われています。

妖怪ぶるぶるの正体を解明しましょう。

Sponsored Link

妖怪ぶるぶるとは

妖怪ぶるぶるは、
人が恐怖を感じた時
「ぶるぶる」っと身震いをしたくなるほど
寒気を感じるのが、その正体だと言われています。

yjimage

人の首すじに、この妖怪がとり憑くことが
恐怖を感じさせるというのです。

怖い時に背筋がぞぞっとすることは、
誰にでも一度や二度は経験があると思います。

それが妖怪ぶるぶるの仕業だというのです。

怖がっていることを
知られたくないから生まれた妖怪だとしたら、
究極の強がりが作ったものではないでしょうか。

 

妖怪ぶるぶるの別名

妖怪ぶるぶるは、
他の名前で呼ばれるもので
似たものがあります。

 

臆病神

臆病神は、弱い心を生み出す神として、
日常会話にもよく登場します。

弱気になって敵に背中を見せて
逃げ出そうとした時になどに
臆病神に憑かれたなんて言います。

臆病風に吹かれたというのも、
同じような意味で使われる言葉ですね。

この弱気は、恐怖を感じてしまうから
生まれるものなので、妖怪ぶるぶると
臆病神は似たものだと言われます。

Sponsored Link
 

ぞぞ神

ぞぞ神は、妖怪ぶるぶるとほとんど同じです。

恐怖を感じて寒気がして、
ぞぞっとすると、鳥肌が立ち、
身の毛がよだつ感じになります。

その時にぞぞ神が憑いていると言われます。

恐怖もなく、とくに鳥肌が立つこともないのに、
身の毛がよだつようなことを感じた時は、
ぞぞ神に憑かれていると言われます。

 

妖怪ぶるぶるの悪行

妖怪ぶるぶるの正体は、
人の心の中の恐怖心から生まれるもの。

yjimage

 

それが真相ではないでしょうか。

その仕業は悪い方向に行くこともあるし、
むやみに危険な方向に進むことを防ぐので、
身を守るために役に立つこともあります。

勇気をもって挑戦したい時や、
立ち向かいたい難敵がいる時に、

急に恐怖心が生まれた時は
妖怪ぶるぶるの仕業だ」と思えば、
吹っ切れるかも知れません。

妖怪ぶるぶるは、考え方によっては、
自分にもプラスになります。

子供に勇気を持たせたい時などに
妖怪ぶるぶるに活躍してもらうのも
良いと思いませんか?

 

まとめ

妖怪ぶるぶるの正体についてご紹介しました。

日本には、ホントに不思議な妖怪伝説
沢山あるものですね。

都市伝説に役立つ記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!