海外の都市伝説まとめ!ウォルトディズニーやスーパーマンの呪い!

この記事は4分で読めます

世界中にたくさん存在する都市伝説ですが、
あなたはどのくらい耳にしたことがありますか?

これまでにも何度か海外の都市伝説について
ご紹介しましたが、まとめきれていない
ものがまだまだたくさんあります。

今回も、海外の都市伝説に
ついてまとめてみました。

Sponsored Link

ケネディ家の呪い

ケネディ家には次々に
不幸が起きると言われています。

人々はそれを呪いと呼んで恐れていて、
都市伝説化しているのです。

一族の数人が普通の死に方をしておらず、
その中でも特に有名なのは
ジョンロバートです。

ジョンとロバートはそれぞれ、
1963年と1968年に
銃によって暗殺されました。

そして、

ジョンの息子であるジョンJrは、
1999年に妻と義姉とともに飛行機事故に
遭い帰らぬ人となりました。

他にも様々な例が挙げられ、
呪いを信じる人たちの間では
今も恐怖の話として知られています。

しかし、

「これらの悲劇の多くは、
あらかじめ避けることもできた」

と反論する人も少なくありません。

戦死や暗殺などの危険にさらされる
職業を選んだことや、飲酒運転、
万全ではない状態での飛行機の操縦など、

それらの要因によって引き起こされた
悲劇については、呪いではなく防衛が
可能だったのではないか、とのことです。

 

ウォルト・ディズニーは冷凍保存されている

世界最高のエンターテイメント会社、
ウォルト・ディズニー・カンパニー

その創始者の一人である
ウォルト・ディズニーは、
1966年12月25日、肺がんにより
その生涯を閉じました。

しかし実は、

「ウォルト・ディズニーは
冷凍保存されている」

という噂があるのです。

結論から言ってしまえば、
実際にはこれはただのであり、
ウォルト・ディズニーの遺体は
同年に火葬された記録が残っています。

なぜこんな噂が流れたのかと言うと、
生前、彼は冷凍保存に興味を持っていたのです。

病気によって亡くなって間もない人間を
冷凍保存し、治療法が見つかった未来で
解凍して、新たに治療を行って再び命を取り戻す、

というその夢のような技術に
惹かれたのかもしれませんね。

Sponsored Link
 

 

スーパーマンの呪い

映画スーパーマンやその派生作品に
関わったスタッフたちに、様々な厄災が
ふりかかったことで噂になりました。

ちょっと例を挙げてみましょう。

 

スーパーマン都市伝説1

作品の著作権を原作者・作画家の
雇用主であるDCコミックが所持しており、

正当な利益配分が行われていないことを
理由に作者らはDCを起訴しましたが、
裁判所は二人にそれぞれ
6万ドルしか認めませんでした。

スーパーマンの関連商品の利益からみると、
はした金に等しい金額だったが、

後に多数の有名な作家が加わった
キャンペーン以降、DCから二人に
毎年3万5000ドルの終身年金を支払って、
派生作品に二人の名前を表記することを認めました。

しかし、

作者はスーパーマン以降、
名作を生み出すことはありませんでした。

呪いを信じている人々の間では、
作者たちの自分たちに対する不公正への
怒りによって、スーパーマンの呪い
生み出されていると主張している人もいるそうです。

 

スーパーマン都市伝説2

アニメ映画『スーパーマン』を作成した
フライシャー・スタジオの創始者である
マックスデイブの兄弟は、

スーパーマンを作成した直後から互いに
反目しあうようになって、スタジオは
財政難に陥り、パラマウント映画により
買収されることになりました。

そして、

パラマウントは兄弟を解雇したのです。

デイブはその後もユニバーサル・スタジオで
特殊効果撮影のアドバイザーとして
キャリアを積みましたが、

マックスはその後、映画産業関係者のための
養老院で貧困のうちに亡くなりました。

 

スーパーマン都市伝説3

1940年代、低予算のシリーズで
スーパーマンを演じたカーク・エイリンは、

スーパーマンのイメージが強く
つきすぎたためにそれ以降役がつかず、
引退に追い込まれました。

 

スーパーマン都市伝説4

1951年の映画、続いて連続テレビドラマで
スーパーマンを演じたジョージ・リーヴスは、

エイリンと同じようにイメージが
固定化されてしまい役がつかなくなり、

結婚を数日後に控えていた1959年6月16日に、
自宅で射殺死体となっているところを発見されました。

ショットガンでの自殺
であると言われていますが、
真偽は明らかになっておらず、
他殺という説もあります。

 

この他にも、様々な禍が起こったそうです。

ただし、悪役を演じた俳優には、
特に大きな災いが降りかかった
という話はありません。

正義の味方の方が不幸になる呪いだなんて、
なんだかやるせないですよね。

 

まとめ

海外には、呪いに関する
都市伝説も多いようですね。

信じている人もいれば、
全く信じていないという人もいるようで、
これからもきっと議論されていくことでしょう。

【海外の都市伝説】

1:海外の都市伝説まとめ!ホラーの自殺ソングが怖すぎると話題!

2:海外の都市伝説!外国で有名なサンジェルマン伯爵の真相に迫る!

3:海外の都市伝説!メンインブラックはフリーメイソンと関係してる?

4:海外の都市伝説!ヒトラーは生きている?解明されていない謎の死因

5:海外の都市伝説!アメリカ大統領リンカーンとケネディの暗殺の謎!

6:海外の都市伝説まとめ!ウォルトディズニーやスーパーマンの呪い!

7:海外の都市伝説3選!アポロ計画陰謀論やエリア51が謎すぎる!

 

都市伝説に関する記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!