惑星ゲームまとめ!人気のスマホアプリや宇宙シミュレーション開拓

この記事は2分で読めます

据え置き機でじっくりやるもの、
手軽にスマートフォンでできるもの、
無料プレイができるものなど、

今世の中にはたくさんの
ゲームが存在しています。

どんなものがあるのか、気になりませんか?

ゲームには様々なジャンルが存在していますが、
今回はその中から、宇宙や惑星に
関するゲームをまとめてみました。

Sponsored Link

惑星を集めるゲーム『Walkr』

不思議な宇宙船Walkrとともに、
無限の宇宙宇宙に旅立って、
そこに浮かぶ様々な惑星を集めるゲーム、
それが『Walkr』です。

この宇宙船は歩行エネルギー
原動力として動いていて、

スマートフォンをポケットに入れて歩くだけで、
宇宙船のエネルギー転換装置が
エネルギーを蓄積してくれます。

さらに、

ゲームの中で運動量とカロリー燃焼量
チェックできちゃいますので、
ダイエットにも効果的かもしれません。

宇宙に浮かぶ惑星は20を
ゆうに超える数が存在し、
その形もユニークなものばかりです。

柔らかい絵柄と色合いで、
見ているだけで癒されることでしょう。

フリーゲームなので、お金をかけずに
遊べるところも魅力的ですね。

 

人がもういない惑星『ひとりぼっち惑星』

ひとがもういない惑星が舞台の、
静かな世界観が魅力的なアプリゲームです。

舞台となる惑星では、
ひとが作り出したジンコウチノウたちが
戦争を続けていて、
お互いを壊しあっています。

ひとがいないその惑星にいる
ひとりぼっちのいきものは、

壊されたジンコウチノウの部品を集めて、
「あんてな」を少しずつ拡張しながら
宇宙からの「こえ」を探すのです。

アンテナを拡張するたびに宇宙から
こえが届き、ストーリーが進んでいきます。

ストーリー自体は短いのですが、
ストーリーが終了すると

「ほかのユーザーのこえ」を受信できるように
なることがこのゲームの特徴です。

アンテナの他にも送信機があり、
これにも部品を使うと、
自分の声を打ち込んで
送信することができるようになります。

送り先は指定できずどこかの誰かに
ランダムに届くようになっていて、
届いた「こえ」に返信することもできません。

しかしそれが、このゲームの
醍醐味の一つなのです。

また、

このひとりぼっち惑星は、
同じ作者が作成した『ひとほろぼし』
『ひとたがやし』と世界観を共有しています。

いずれも無料で遊べるので、
ぜひシリーズを通して
プレイしてみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link

 

1844京の惑星『No Man’s Sky』

海外のインディーズゲームスタジオが
開発したプレイステーション4専用ソフト
No Man’s Skyが、そのあまりの
天文学的規模で噂になっています。

発売は2016年8月25日が予定されており、
この記事を執筆している時点では、
まだ発売こそされていませんが、
その広大すぎる世界観に期待が高まるばかりです。

美しいグラフィックで描かれた広大な宇宙を、
プレイヤーは自分だけの小型宇宙船に
乗って冒険し、個性豊かな
惑星を探索することができます。

ゲーム内の宇宙は、インターネットを通じて
すべてのプレイヤーに共有されていて、
各々のプレイヤーの行動が他の
プレイヤーの宇宙にも影響を与えます。

代表的なものが、惑星の第一発見者になると、
その惑星に好きな名前を
付けることができるというシステムです。

また、

プレイヤーの派閥同士が争う
スペースバトルもあり、
刺激もたっぷりありそうです。

 

まとめ

宇宙や惑星という舞台はとても広大で、
ゲームによって全く違う様子を
見せるのが面白いところのひとつですよね。

これからもどんどん、そういった
ゲームが増えていくことを期待しましょう。

宇宙に役立つ記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!