落語リハビリ動画とは?想像力と記憶力をフル活用する健康法?

この記事は2分で読めます

落語と言えば、座布団の上に
着物を着た人が座り、

手ぬぐいと扇子だけを使って
たった一人で何人もの人を演じ分けて
言葉と動作だけで伝える伝統的な話芸です。

話術としてのテクニックもあり、
演じるという点でも一種の演劇的な
要素もあり、とても奥の深い芸です。

そんな奥の深い落語をリハビリに
活用する
とは、たしかに言語や記憶の
トレーニングに効果がありそうです。

でも、

落語リハビリはどうやらそういう類の
リハビリではなさそうです。

Sponsored Link

落語リハビリとは

落語リハビリはあるラジオ番組の中の
一つのコーナーでした。

その番組は、
伊集院光の深夜の馬鹿力」の中の
コーナーとして放送されていました。

yjimage

伊集院光が元落語家だったということは
知っている人も多いですが、

ご存知ない方のために
落語家だった過去を少しご紹介します。

伊集院光は、高校の頃に不登校になり、
1984年に現在の六代目三遊亭圓楽
(当時は三遊亭楽太郎)に弟子入りしました。

yjimage

入門当時から、師匠には伝えずに
ラジオ番組に出演しはじめて、

落語家の三遊亭楽太としてよりも
伊集院光という名前の方が有名になってしまいます。

それが円楽一門会で問題になり、
自ら落語家を廃業しているんです。

ただ、師匠である現:三遊亭圓楽
今でも弟子のように可愛がっていて、
一門会に出演させたこともあります。

そんな経歴のある伊集院光が
パーソナリティーを務めている番組の中で
一時期大いに盛り上がったのが
落語リハビリ」というコーナーなんです。

 

落語リハビリの内容

落語リハビリのコーナー
スタートしたのは2005年6月からです。

落語家の修行時代に
死にもの狂いで覚えたはずの古典落語なのに
かすかに覚えている程度になったことから

記憶に残っているキーワードをもとに
リスナーから笑える小噺を募るという内容です。

その後は内容も変化して
リスナーから送られたタイトルで
新作落語を作って披露することで
締めくくられたコーナーでした。

それほど長く続いたコーナーではなく、
最後は2006年1月で終わっています。

なのに、リスナーの間では
かなり話題になったコーナーだったので
現在も当時の音源がいくつも残っています。

 

落語のリハビリ効果

落語リハビリはラジオ番組の中の
人気コーナーですが、
実際に落語には笑うことによる
リハビリ効果や健康効果があると言われています。

落語家の方は老人ホーム
福祉施設などで落語を聞かせることが多いのですが、

これは落語によって脳を刺激させたり、
笑うことでナチュラルキラー細胞を増やして
免疫力を高めるという効果があるからです。

yjimage

笑うだけで免疫力がアップすることは
医学的にも証明されています。

そして落語のように想像力を駆使して
ストーリーを組み立てることは
脳の中の色々な機能を使うので
日常では使わない機能も刺激されるのです。

 

まとめ

落語は伝統的な芸なので
初心者には難しいものだと思って
なかなか踏み込めない方もいるようです。

でも、健康にも効果があるのなら
ちょっと聞いてみてもいいのかも?

そう思っていただければ幸いです。

落語に関する記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!