飛行機に赤ちゃんはいつから乗れる?耳やオムツの気配りのコツ

この記事は2分で読めます

夏休みやゴールデンウィークなど
旅行や帰省で長距離移動をすることが
多くなるシーズンになると
飛行機を利用する方が急増します。

自動車とは違って
渋滞もありませんし、
電車のように混雑の中で移動することもないので
飛行機を使えるとラクですよね。

ただ、赤ちゃんがいるご家庭では
簡単に飛行機を移動手段として
選べないようです。

赤ちゃんを飛行機に乗せられるのは
いつからなのか?料金はどうなの?など
イロイロと疑問があるからでしょう。

そこで、飛行機で赤ちゃんと一緒に
移動する時に知っておきたいポイント
ご紹介しましょう。

Sponsored Link

飛行機に乗れるのはいつから?

1e823aa19ab546f0843a70700ea50de2_s

飛行機に乗ることができる月齢は
国内大手のJALとANAでは生後8日以降です。

ただし、

新生児を飛行機に乗せる場合は
小児科医と相談しておきましょう。

生後間もない赤ちゃんは
母体からの免疫があるので
感染症のリスクは少ないですが、

里帰り出産など、特別な事情がなければ
生後一ヶ月間は避けた方が良いと
言われる小児科医もいます。

大人でも飛行機に乗るのが
苦手な人もいますので、

生後8日以降はOKだとしても
医師の意見も聞きましょう。

大手航空会社の他では
独自のルールを定めているので、
予め確認しておくことをおすすめします。

 

赤ちゃんの料金

yjimage

 

0歳児~2歳の赤ちゃんでも
座席を取る場合は小児運賃が必要です。

赤ちゃん用に座席を取らずに
両親が抱いて乗る場合は
幼児運賃だけで乗れます。

料金は各会社によって多少差がありますが、
小児運賃は大人の75%
幼児運賃は大人の10%くらいです。

Sponsored Link
 

 

飛行機内での注意点

機内では、赤ちゃんが泣いたりして
他の方に迷惑をかけるのでは?
不安に感じる方もいますが、

赤ちゃんと一緒に乗ることを
事前に伝えてあれば、快適に過ごせるように
工夫されているので安心しましょう。

事前に知っておきたいことを
まとめました。

 

おむつ交換

赤ちゃんのおむつ交換
座席で行うのはやめましょう。

たとえ新生児で
ほとんど臭いがないとしても
狭い空間でのおむつ交換は控えます。

おむつ交換はトイレの中で行います。

 

耳抜き

気圧によって耳が詰まるのを避けるのに
赤ちゃんの耳抜きはどうしたら良いのか。

その方法は意外と簡単です。

耳が詰まりやすい離着陸時
授乳をすればよいのです。

強く吸引すると自然と耳抜きができ、
赤ちゃんも落ち着きます。

離着陸のタイミングを間違えると困るので
そこだけしっかり見計らいましょう。

 

予約と行動は早めがポイント

4c85c24fdbe36549c184b6b4c94d55b9_s

赤ちゃんと一緒に飛行機に乗る場合、
気を使わない座席を取れるように
できるだけ予約は早めが良いです。

そして、急いでいる人の少ない
後ろの席を取れるように配慮をお願いしましょう。

赤ちゃんがグズってしまった時など
後ろの方の席ならそれほど気を使いません。

トイレの位置も後方席の方が近い場合が多いので
赤ちゃん連れには何かと後ろの席が安心です。

バタバタとして赤ちゃんに負担をかけないよう、
搭乗する日は早めに余裕を持って行動します。

 

まとめ

赤ちゃんと一緒に飛行機に乗ること
迷っている方も少なくないでしょうが、

不安や心配なことは、専門スタッフ
相談してみるのが一番安心できます。

航空チケットの予約をする前
問合せておくと良いでしょう。

良い旅になるとイイですね。

育児に関する記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!