マザー牧場の花火大会2016口コミ!場所はジンギスカンがいい?

この記事は2分で読めます

マザー牧場は、千葉県富津市にある
千葉県内有数の人気スポットです。

房総半島の山々を見渡せて、
東京湾や富士山まで見ることができる
鹿野山にある広大なアミューズメントパークです。

自然豊かな地形をそのまま生かし、
動物とのふれあいをテーマにしている施設で、
家族連れに大人です。

国内でも有名な観光牧場なので、
全国から多くの観光客が訪れます。

首都圏にお住まいの方なら
マザー牧場に遊びに行ったことがある方は
かなり多いと思いますが、

夏には夜の営業をしていて、
花火の打ち上げがあるのを知っていますか?

マザー牧場の花火の情報をご紹介します。

Sponsored Link

マザー牧場のナイト営業

yjimage

マザー牧場は動物とのふれあいが
テーマになっているので、
普段の営業時間は夕方までです。

2月~11月の営業時間

平日  9:30~16:30
土日祝日9:00~17:00

12月~1月の営業時間
平日  10:00~16:00
土日祝日9:30~16:00

この営業時間が基本ですが
マザーナイトファーム」として
打ち上げられる花火を楽しむ夜の営業があります。

もちろん、日中の営業から
そのまま引き続き楽しめる花火です。

少し涼しくなってからゆっくり出かけても
充分楽しめる花火になっています。

 

マザー牧場の花火の時間

マザー牧場で夜の営業が行われていて、
花火を楽しめるのは
期間中の土日祝日が中心です。

yjimage

2016年の花火の打ち上げが
予定されている日時です。

開催期間
2016年7月30日(土)~8月28日(日)

7月30日(土)
7月31日(日)
8月6日 (土)
8月7日 (日)
8月11日(祝)
8月12日(金)
8月13日(土)
8月14日(日)
8月15日(月)
8月20日(土)
8月21日(日)
8月27日(土)
8月28日(日)

花火の打ち上げ時間は
19:50~20:05まで。

打ち上げ数は約500発を予定しています。

小雨程度なら打ち上げしますが、
荒天時には中止になります。

Sponsored Link

 

マザー牧場の花火の楽しみ方

マザー牧場の中で人気の高いグルメスポット
名物のジンギスカンです。

yjimage

屋外でジンギスカンを楽しめるので、
それを目的に訪れる方も多いほどです。

夏の夜空に打ち上がる花火を
大迫力の距離で見物しながら
ジンギスカンを楽しむ席が大人気です。

花火も楽しむつもりでお出かけになるなら
人気のジンギスカン席がおすすめです。

 

マザー牧場の場所

マザー牧場は館山自動車道から
約10分というアクセスの良さが魅力です。

東京から約70分
横浜から約60分

都心からも東京湾アクアラインを使えば
1時間程度なので身近なお出かけにピッタリですね。

 

まとめ

マザー牧場の中では
羊の毛刈りをライブで見られる
シープショー子豚のレースなど
子供も大人も楽しめるイベントが
各所で開催されています。

夏の一日をたっぷり使って
マザー牧場の花火までゆっくり楽しみましょう。

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!